スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
ままちょ。
またまた、とっても久しぶりの日記になってしまいました。

さて、この子は誰でしょう?

mamacho1.jpg

私が以前住んでた場所の地域猫で、餌やりしてる「ままちょ」、昨日保護しました。

昨夜ご飯あげた時に食べなかったので、おかしいな…と思ったら
右側のほっぺが人間のおたふく風邪のようにパンパンに腫れていて、
抱っこしてお顔をよく見ると口元によだれが…

口内炎か歯肉炎か… 前日はモリモリご飯食べてたけど、
暗い場所だから腫れに気が付かなかっただけなのか…と、
頭の中でグルグル考えて、この腫れだと、もしかしたら癌の疑いだってあるかもだし…
口内炎歯肉炎だったとしても、食べれなければ衰弱して命に関わるし…
と思って、連れて帰ってきました。

右側のほっぺが膨らんでるのが写真でもわかるかな?
今日病院に行って処置してもらったので、だいぶ腫れもひいたのだけど痛々しい。

mamacho2.jpg

顎の辺りに怪我なのか、それとも膿んだところが破裂したのか、
そんな傷のようなのがあり、ほっぺはパンパンな腫れがあったので、
バリカンで刈ってから切開して膿みを全部出してもらいました。

軽い鎮静をかけてもらっての処置なので、お口の中もバッチリ診て貰ったところ、
腫れてる右側の歯に大量の歯石。 そして歯もグラグラ。
レントゲン撮ってもらったら、骨も若干溶けてるような感じだから、
どうやら喧嘩の傷で膿んだというより、歯からきてるみたい。

抗生剤と、お熱もあるので解熱鎮痛剤のお注射を打ってもらって、
明日も様子を診せに&注射を打ちに通院して、よくなってきたら19日(金)に抜歯予定。

痛み止めが効いたみたいで、夜にはカリカリも食べれるようになった!

元々長年お外で暮らしてた「ままちょ」。
おばあちゃん猫だし、何かあったらウチに入れよう…なんて思ってた子だったのだけど、
地域の人達からも可愛がられていて、つい最近屋台のラーメン屋のオヤジ達に会ったら
「今、スープ取る工場の2階で面倒見てるんだよ。」なんて言ってた。

前からオヤジ達はままちょの事を面倒見てるってのは言ってたんだけど、
外出自由のまま、室内にも入れて貰えるようになったんだ…なんて思って
ちょっと安心してたところもあったんだけど、
やはりオヤジ達は病院に連れて行くってところまでは面倒は見る気ないだろうし、
かといって勝手に連れてきちゃって心配してるかもしれないからと思って、
夕方屋台が出発する前にオヤジ達に「ままちょ」の病状を説明して、
「ウチにこのまま連れて帰るけどいい?」って聞いたら、「全然良いよ」って言ってた。

ずっと餌やりしてた子で、人馴れもしてるから心配だし…
かといって、オヤジ達が面倒見てるって事もあってどうしようかな…って、
ずっと気になってた子でもあったのだけど、
このまま、落ち着いてくれるようなら、
ままちょは余生をウチで過ごしてもらうかなって思ってる。

mamacho3.jpg
「ここは何処かしら?」


スポンサーサイト
2008.09.13 23:33 | ままちょ | comment[4] trackback[0] TOP↑
プロフィール

かつぶし

Author:かつぶし

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。