スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
集中ケア
今日はいつものミーちゃんの腎不全の定期健診と、
セナ君の検査に行ってきた。

ミーちゃんの腎不全の結果は少し数値が良くなかったので、
補液の仕方を少し変えてみて様子をみることに。。

そして、セナ君は食べたり食べなかったりがずっと続いてて、
大ブームだったシーバはここのところまったく口にしなくなり、
また何故か急にc/dに戻った。

食べれる時はモリモリと調子が良いんだけど、
結局のところ食べれる時でも絶対量が少ないので、
ちょっと心配だった為に、全項目検査を受けた。

そしたらPCVの値が少々心配な数値だった為、
今日から自宅で集中ケアを1週間続けることになった。

多分絶対量が少ないことでくる貧血気味なのだろうって事なので、
少ない給餌量を強制給餌で朝晩2回で補って、
補液を120ml/1dayで様子をみることになった。

で、1週間後に再検査をしてみて、
数値が思うように改善されてなければ、
3日くらい入院して集中ケアをすることになったのだけど、
もしこの自宅集中ケアで改善されていたとしても、
今後、補液は毎日やらなくても大丈夫だとしても、
強制給餌のみ、足りない分を補わないといけない。

保定が大嫌いなセナ君にとって、
強制給餌は非常ーーにストレスだろうと思うのだけど、
CBC検査の結果を見ても、もはやストレス云々とか言ってられない。

食べれなくなる根本の理由である、口内炎の方は
昔抜歯した臼歯の歯肉は炎症はさほどないのだけど、
残した犬歯のあたりが真っ赤に炎症を起こしている。
でも、犬歯の抜歯は容易ではないので、
このまま対処療法を続けるしかないとの事だった。

うーん、セナ君。
これから毎日強制給餌になっちゃうけど、がんばって食べてねーー!

sena-chi.jpg


写真は強制給餌後のセナくん。
お口の横から入れるので、少し毛に付いちゃったa/dの匂いが
とっても気になる食いしん坊のチーたん。


スポンサーサイト
2007.03.27 00:00 | ネコさま | comment[0] trackback[0] TOP↑
ドッグ&キャットフードのニュース
ドッグ&キャットフードの大規模リコールが
今日ニュースでやってたですねーー!!!

なんだか、原料である中国から輸入した小麦に
殺鼠剤が混ざってたとかってニュースで言ってたけど、
本当に怖い!!恐ろしくって鳥肌が立つ。

自分があげたご飯を食べた瞬間苦しんで…って事でしょ。
想像しただけで、気が狂いそうだよ。。

プレミアムフードなんて言われてても、
きちんと管理もされてなければ、検査もされてないってことだよね。
こうやって考えると手作りフードが一番なんだろうけど。。
2007.03.24 23:45 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
キャットフード・ドッグフードのリコールが出ました!
猫友のともくんちからのコピペです!

↓↓該当する方がいたら、気をつけてください~~~↓↓

*********************************************

カナダの大手ペットフードメーカーが、ペットフードの大規模リコールを行っている。
少なくとも10以上の死亡例が確認されているとのことです。
このメーカーは多数の有名ペットフードブランドの受注生産も行なっているようです。
2006年12月3日から2007年3月6日までに製造された缶詰とパウチ製品が対象のようです。
ドライフードは安全だと同社談。

国内でよく見かける製品はアイムスとユーカヌバ、ヒルズ、ニュートロです。
愛用されている方は少し様子を見た方が良いかと思います。
(処方食も含む)

メーカー側の返答
◆アイムスジャパン
療法食ユーカヌバの缶詰が該当するそうですが、アイムスジャパンが 正規輸入している製品は今回のリコールに該当しないとの事。

リコールに関係している商品は、日本国内で販売されている、病院などで扱われている、医療用の処方食缶詰(犬、猫両方)のみだそうです。
↑という書き込みもあるので、良く分からない。byともくん

◆日本ヒルズ
日本ヒルズが正規輸入している製品には該当するものが
無いとの事。

◆レッドハート(ニュートロ)
猫用はコンプリートケアポーチのみ。
レッドハート社が正規輸入しているものの中に該当する
ものがあるか現在調査中。明日には回答できる予定との事。
それまでしばらく使用を控えて下さいとの事でした。


日本メーカーは告知してなく、英語サイトだけだそう。

【猫用リコール一覧】
Americas Choice, Preferred Pets
Authority
Best Choice
Companion
Compliments
Demoulas Market Basket
Eukanuba
Fine Feline Cat
Food Lion
Foodtown
Giant Companion
Hannaford
Hill Country Fare
Hy-Vee
Iams
Laura Lynn
Li'l Red
Loving Meals
Meijer's Main Choice
Nutriplan
Nutro Max Gourmet Classics
Nutro Natural Choice
Paws
Pet Pride
Presidents Choice
Price Chopper
Priority
Save-A-Lot
Schnucks
Science Diet Feline Savory Cuts Cans
Sophistacat
Special Kitty Canada
Special Kitty US
Springfield Prize
Sprout
Total Pet
Wegmans
Western Family
White Rose
Winn Dixie

【犬用リコール一覧】
Americas Choice, Preferred Pets
Authority
Award
Best Choice
Big Bet
Big Red
Bloom
Bruiser
Cadillac
Companion
Demoulas Market Basket
Eukanuba
Food Lion
Giant Companion
Great Choice
Hannaford
Hill Country Fare
Hy-Vee
Iams
Laura Lynn
Loving Meals
Meijers Main Choice
Mighty Dog Pouch
Mixables
Nutriplan
Nutro Max
Nutro Natural Choice
Nutro Ultra
Nutro
Ol'Roy Canada
Ol'Roy US
Paws
Pet Essentials
Pet Pride - Good n Meaty
Presidents Choice
Price Chopper
Priority
Publix
Roche Bros
Save-A-Lot
Schnucks
Shep Dog
Springsfield Prize
Sprout
Stater Bros
Total Pet
Western Family
White Rose
Winn Dixie
Your Pet

【ヤフーニュース】
シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。
同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。
小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。
さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。 

********************************************

うちはヒルズ療法食とニュートロ使ってるから、
かなり焦りましただ!
↑の記事を読む限りうちではカリカリしか使ってないので、
大丈夫そうだけど、油断は出来ないな…

2007.03.20 05:49 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
置き去りになった老猫ちゃん
今日病院に行ったら、病院の待合室に猫ちゃんの写真が2つ
里親募集ポスターで貼りだされてた。

よく募集のポスターは貼ってあるんだけど、
募集主が珍しく病院の名前になってたから詳細を聞いたら、
飼い猫2にゃんが置き去りにされちゃったんだって…(涙

しかも、ずっとその病院に掛かりつけだった猫ちゃんらしく、
2にゃん共腎不全を患ってて、飼い主さんもまめに病院に通ってたそうなんだけど、
ある日病院に預けたままお迎えに来ないから、
おかしいな…と思い、電話したけど出ない。。
そして、自宅まで行ったら、もぬけの殻だったんだそう。。

しかも、その猫ちゃん達は1にゃんは20才と、
もう1にゃんは24才のかなりの老猫ちゃんだった。。

まめに病院にも通ってたくらいだし、
自宅ももぬけの殻だったわけだから、よほどの事情だったのだろうと思うけど、
胸が締め付けられる思いがした。


人間だったら100歳はゆうに過ぎてる老猫ちゃん達の余生。
健やかに暮らしてもらいたいな。。

2007.03.19 05:22 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
保護活動をしてる方へ…これから里子に迎える方へ…
我が家の元保護にゃんで、今はこの上ないご縁を授かった
ほたてちゃん改め海斗君のアニマルコミュニケーションを以前受けた時に、
コミュニケーターさんに、とっても大切なメッセージをお預かりしていたのを、
この間書くの忘れちゃいました(汗

保護活動をしてる方へ…
そして、これから猫ちゃんを里子に迎える方へ…

以下がアニマルコミュニケーターさんからのメッセージです。。




今まで保護される前にお外でいろいろなところを転々としてきた
保護猫ちゃんは、いつも不安があります。

「いつまでここにいていいんだろう?」
「この人には甘えていいんだろうか?」
「また悲しい思いをするのは嫌だ・・・」

小さな胸に、そんな思いを抱えているんです。
ですから、是非、この先のことをきちんと伝えてあげてほしいと思います。

「もうずっと家の子になるんだよ」
「安心していいよ」
「これからはずっと一緒だよ」

ということを、里親さんの口から伝えてあげてほしいのです。
そうすると、猫さんも安心します。
猫さんはとても頭がいい子が多いので、言葉を理解しています。





コミュニケーターさんが、
「保護活動をされているお仲間の方にも、ぜひ教えてあげてください」との事でした。


2007.03.18 05:15 | ネコさま | comment[0] trackback[0] TOP↑
旅立ち
昨日の火曜日に、父の49日が無事終わった。
もう49日だなんて、本当に早いな~。

火曜日はとってもポカポカ陽気で最高のお天気だった。
これで父ちゃんも安心して旅立てたね。

そして先日、これまたとってもポカポカ陽気の澄んだ青空へ向かって
旅立ったニャンコが1にゃん。。

私とも猫親戚であるニャンコ。

とっても幸せに暮らしてた子。
家族からのたくさんの愛情を胸に抱きながら旅立った。

愛する者の旅立ちは残された者にとって本当に悲しいけど、
いつかまた逢えるよね。


同郷でもあるスーちゃんのこと知ってるよね?
スーちゃんと仲良くしてくれたら嬉しいな♪

みんな貴方のことを忘れないよ。。
2007.03.14 05:51 | 日常 | comment[0] trackback[0] TOP↑
ネコに麦茶
ネコに麦茶ってどうなんだろ?

最近、ミーちゃんが私の飲んでる麦茶を非常ーに欲しがって、
マグに入ってる麦茶を飲んじゃう。




↓の写真はかなり昔に撮ってアニメーションにした物なんだけど、
こんな感じでお手手をマグやコップに入れて舐めちゃうのです。
newimage3.gif
(注:ちょっと撮った時に写真がズレてるから、目がチカチカ…)



マグをテーブルに置いてPCなんぞしてると、
テーブルの上にマグを置く音がするだけで、
「飲みたい~~~~飲ませて~~~」って感じなんだけど、
あまりに飲みたがるので、お水をマグに入れて
「お水だよ~」ってあげても、麦茶の方を異様に欲しがる。


私がトイレに行ったりしてる隙に、↑の写真のように
お手手入れて飲んじゃうのだ(何故?

ネコに麦茶。

あげても大丈夫なら、水分はたくさん取ってもらいたいから
良いんだけど、麦茶ってどうなんだろう??
成分的にはカフェインが入ってる訳でもないから、
さほど問題なさそうだけど、ミーちゃん腎不全だしね~
どうなんだろう。。
今度病院に行った時に先生に聞いてみっか!

動物は自分の身体が必要としてる物を欲する事があるけど(土とか…)、
ミーちゃんには今麦茶が必要なのだろうか??
本当に目の色変えて欲しがっちゃうのよね…


mee-mugi.jpg
麦茶色のミーちゃん
2007.03.10 02:37 | ミーちゃん | comment[2] trackback[0] TOP↑
アニマルコミュニケーション
前からずっと気になってたアニマルコミュニケーション(以下AC)
のセミナーに今度参加出来る事になったのだ~!


ACは知ってる人も多いけど、
知らない人の為に説明させて頂くと、
動物達の心や魂にテレパシーを使って会話する…という、
コミュニケーションだったりする。

動物達はボディーランゲージや鳴き声だけでなく、
考えている思想や思念を常に飼い主さんに送っているらしい。

人間も言葉を使う前はその能力があったのだけど、
言葉というツールを使う事によって、
その能力を忘れてしまったのだそう。。

だから、テレパシーを使って会話する事は
練習すれば誰にでも出来るってことなのだそうです。

テレパシーなんていうと胡散臭いと思う人もいるかと思うけど、
「最近○○ちゃんと電話してないけど、元気にしてるかな?」
…と思っていたら、その○○ちゃんから電話がかかってきた!
なんていうのに似てるらしい。

余談だけど、私がまだ20代だった頃に(気分は今でも20代!)、
朝から晩まで仕事だった母の変わりに、
私が長年家族の夕飯を作っていた時がある。

私が仕事から帰って来る時に,
駅前のスーパーで夕飯の材料を買って帰ってくるのだけど、
たまたま早く帰れる時は、母が材料だけ買ってきてくれる時があった。

その時、不思議なことに同じお献立の材料を母も同時に買ってきてたのだ!
それも1回や2回ではなく、何度もそんな事があり、
以心伝心を通り越して、ちょっと気持ち悪くない?って感じの偶然が続いた。
今思うとこれもテレパシーなのかもしれないわ~。


話がだいぶそれちゃったけど、
以前、保護猫ほたてちゃんのACのカウンセリングを受けた時に、
おまけとして「ほたてちゃんから見た他の子達の印象」を
アニマルコミュニケーターさんがほっちんに聞いてくれて教えてくださった。

それはそれは、私から見た個々のニャンズ達の性格がピタッ!と当たってて、
「ほっちんったらよく個々の性格を理解しているな~」と驚愕したと共に、
ACというテレパシーを通じて、ほっちんからのメッセージが
きちんとコミュニケーターさんに通じてるって事にさらに驚愕したのだった。

なので、私の眠っているであろう(?)、潜在能力を呼び覚ますことが出来たら
なんて良いんだろう!
な~んて思って、この度ACセミナーのワークショップに参加する事になったのです。

セミナーを受けなくても本がたくさん出てるので、
独学でも練習すれば全然呼び覚ます事も可能らしいのだけどね!

そのセミナーはまだまだ先で5月末なのだけど、
今から本当に楽しみなので、少し本を購入して予習しておこうかな…とも思ってる。

私がみんなとコミュニケーション出来るようになったら、
「めしがまずい」とか、「朝はもっと早く起きろ」な~んて、
色んな不平不満が聞こえてきそうで怖いけど(笑



このACはみんなともっと幸せに暮らすため…
そして保護猫で心が傷ついてる子がいるとしたらば、
閉ざした心を理解してあげることが出来るだろう。

ACは2年以内なら亡くなった子とも会話が出来るらしく、
その2年というのも決まった年数ではなくて、次の生命に生まれ変わるのに
2年くらいはかかることが多いということから、
2年以内なら・・・と言われているのだそう。

なので、もっと短いことも、もっと長いこともあるらしく、
次の命に生まれ変わるまでは、まだ魂に以前の記憶が残っていて、
名前に反応し、前と同じ姿でいることが多いと考えられているのだそう。

前にほっちんのACを受けたコミュニケーターさんは
「何度か亡くなった子とのACを行ったことがありますが、
 生きていること全く変わらずにお話しすることができました。」との事なので、
スーちゃんともお話したい。


そして一番に私が会話したいのは、迷子猫のシナモン。。

シナモンが今どうしてるのか、元気にしてるのか、
心から…心から安否が知りたい。


sinamon1.jpg

シナモン今何処にいるの? お腹すいてない? 痛いとこはない?



2007.03.06 22:13 | ネコさま | comment[6] trackback[0] TOP↑
プロフィール

かつぶし

Author:かつぶし

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。