スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
サバイバルブック
今の住居に引っ越してから、以前住んでいたところよりも、
収納スペースが激減したので、
極力「物」を増やさないようにしたい!!(…願望)

でも、やっぱり少しずつ増えていってるのよね~。

なので、読みたい本もなるべく図書館で借りてくるようにしてるのだけど、
この間アマゾンをチラっと覗いてたら、
欲しい本が出てきちゃって、衝動的に4冊も買っちゃった(汗

でも、実用的な物が3冊だから、
図書館で借りてきて読んだだけだと、
後々になってその時読んだ記憶が飛んでて役に立たないだろうから、
「まっ、いっか!」と自分で納得。


その中のお勧めの1冊をご紹介。

book.jpg

「新 冒険手帳」

読んだことある人も多いかもしれないけど、
所謂、サバイバルのノウハウを教えてくれる本。

最近、災害が多い所為か、凄く読んでみたくなったのだけど、
いやいや~、これが凄く「タメ」になる。
この1冊があれば、遭難しても間違いなく生き残れると思える本だった。

ボーイスカウトをやってた人なら、こういったノウハウは知ってるんだろうけど、
いかんせん、まったく知識のないワタシには、目から鱗な事も多かった。

火の起こし方から、ロープの使い方や、飲み水を得るワザ。
はたまた、災害時のウ○コの仕方まで、この著書は丁寧に教えてくれてた(笑

イラストで丁寧に説明してあるので、解りやすいプラス、

「○○はこうやってやれば簡単だぞ!」とか、
「こうやって調理すればウマイんだ!」など、
「!」が多く、熱い語り口調が読んでて凄く面白かった。

災害時には凄く役に立ちそうだから、
持ち出し袋の中に是非入れておきたいバイブルになりそうだけど、
万が一、持ち出し袋が持ち出せなかった場合の為に、
ノウハウをある程度記憶した方が良さそうだぞ!
なんて、「熱い語り口調」を真似してみたり(* ̄m ̄)ぷぷ


そういえば、昔「サバイバー」なんていう、
無人島とかに10名くらいの男女が行って、
火おこしから初めてサバイバル生活をして、
途中ゲームで負けた人が脱落してって最後に生き残った人が
賞金を貰える…なんていうTV番組があったけど、凄く大好きだった。
ヤラセだなんて言われてたけど。。

サバイバル生活をしなきゃならなくなる時も
近い将来、もしかしたら来るかもしれない。。
そうなったら、生きていけるんだろうか。。
少なくとも、ニャンズの分だけは食料を備蓄しておかないと!
人間はなんとでもなるしな~。


今日の写真は「夏でも猫団子のミーちゃんとセナ君」♪

mee-sena1.jpg



スポンサーサイト
2007.07.31 11:00 | 日常 | comment[2] trackback[0] TOP↑
セナ君退院~♪
今日、院長先生とセナ君の今後の治療方針について、
お電話でお話した後、無事退院できた~♪

入院中はネブライザーの処置を毎日してもらってたお陰で、
お鼻ズビズビもほんの少しだけ楽そう。

そして、入院中ご飯はモンプチのカリカリを
チョビチョビと、少しずつ、すこーしずつだけど
食べてくれたそうな♪

なので、今日は仕事が終わってから、
モンプチをメインに他にも見繕って、
セナ君が食べてくれそうなカリカリをゲットしてきた。


senamesi.jpg


今日の夕飯に早速買って来たモンプチのカリカリをあげたら、
見事に匂いを嗅いだだけでスルー。
えーーー??病院で食べてたんじゃ…??

これはどうかにゃ?…と、
今度は焼津の鮪カリカリをすぐさま開けてみたのだけど、
これも匂ってスルー(泣

で、セナ君は他の子にあげたc/dを食べて、
他の子はセナ君にあげたモンプチ&焼津の鮪カリカリを
むさぼるように代わる代わる食べてた(汗
でもでも、何でも良いから口にしてくれただけで嬉しい♪


そして、今後の食事と治療は…


2007.07.30 23:51 | セナ君 | comment[4] trackback[0] TOP↑
腎性の貧血か?
今日、朝一で病院から電話があった。

昨日は取り急ぎで血球検査の結果のみ聞いてから
夕方からの仕事もある為、病院を後にしたのだけど、
その後の生化学検査の結果で、
セナ君は腎臓の値が非常に悪くなっているとの事だった。


この腎臓の結果で、この貧血は腎性の貧血の疑いが濃厚みたいなのだけど、3月に全項目の検査をした時には、
ここまで腎臓の値は悪くなく、でもその時からかなり貧血だった事もあり、
やはり骨髄検査はした方が良いとのことだった。
ただ、今は状態が悪いので、骨髄検査をする為の麻酔は出来ないので、
造血ホルモンのエリスロポエチンを投与をして
それに反応していたら、腎性の貧血だとわかるので、
一旦退院して、それを週3回くらいのペースで注射する事になった。

ただ、セナ君、昨夜は病院でカリカリを食べてくれたみたいなのだけど、
今日の朝は食べないので、食欲が戻って自力で食べれるようになってから
退院しましょう…という事になったので、
また明日病院からの連絡待ちになった。


強制給餌も限界なくらい、凄い嫌がりようなセナ君なのだけど、
やはり強制給餌はした方が良いとの事。

強制給餌に関しては、セナ君ももちろん限界なんだけど、
本当はワタシが限界なのかもしれない。。
こんな弱気ではダメなんだけど、
ずっと毎日毎日長期で嫌がるセナ君を押さえつけ、
その嫌がり方が段々凄くなってくるにつれて、
結局ワタシの「心を鬼にする」のが限界になってきたのかも。

でも、やはりまた「心を鬼にして」やらなければならない。。



この強制給餌の嫌がりようは、院長先生曰く、
「セナ君の場合、お鼻のズビズビも酷いから、強制給餌は苦しいのだろう…」
との事なので、やはり前にやろうと思っていた、
自宅ネブライザーをしながらにしようと思う。

今回、ネブライザーの治療をした後に夕飯も食べたみたいだから、
前よりは、強制給餌を嫌がらないかもしれない。

明日は退院できるかな?
もし自力で食べれてなくても、どちらにしろ自宅治療になるので、
退院させてもらおうかな。。


2007.07.29 11:04 | セナ君 | comment[0] trackback[0] TOP↑
セナ君入院
今日セナ君が入院した。

…と言っても、容態が急変したとかって訳ではないのだけど、
先日からの投薬でその効果が得られ、
お口の炎症はバッチリ止まっているのにも関わらず、
それでも食べれず、毎日補液で120入れても脱水が改善されないので、
ここ1~2日ご飯が食べれないのも、
この脱水と貧血の方もかなり進んでる事が原因だと思い、
今日病院へ行って入院する事にした。

入院準備が出来るまでの間、お鼻ズビズビの治療をしときましょうって事で、ネブライザーの処置をしてもらい、
その間に血液検査の結果を待った。

そしたらやはりPCVの値は13でとっても悪く、
脱水もやはりまったく改善されてなかった。

で、今日は院長先生に診てもらったのだけど、
食べれない事が原因での貧血という事ももちろん考えられるけど、
それよりも、他の病気が関係してる事も濃厚な為、
どうして貧血になってるかの原因を探るべく、
入院中に治療と並行して検査行う事になった。

輸血も視野に入れつつ、再生不良性貧血なのか、
自己免疫性の溶血性貧血なのか、
感染症が原因してるのか…という検査を行い、
もし再生不良性貧血かもしれない場合は、
骨髄の検査もしなくてはならなくなった。

今はPCVが下がりすぎてるので、静脈からの点滴は行えない為、
皮下補液で対処していくとの事。

…という事で、詳しく調べる検査も兼ねての入院。

セナ君、自力で食べれるようになったとしても、
シーバしか食べてくれないので(たまにc/dブームも来るけど)、
持って行くのを忘れちゃったから、明日は面会も兼ねて、
シーバを持っていこう!

あまり厄介な病気でない事を祈る。



2007.07.28 11:22 | セナ君 | comment[0] trackback[0] TOP↑
セナ君の体調
セナ君の体調がずっと低空飛行ですにゃり。。


本当は絶対量が少ないから、強制給餌は毎日やらないとダメなんだけど、
ずっと続いた強制給餌に「イヤイヤ!」が最高潮なセナ君は、
息が上がってゼーゼーしちゃう程、暴れまくりで抵抗してしまうので、
もう本にゃんにとって、シリンジ給餌は非常ーに限界みたい。

食べたり食べなかったり…と、日々変化する為、
投薬をしようかどうしようか悩んでたのだけど、
数日食べない日が続いたので、先日から投薬する事にした。


ステロイドは使わず、セナ君の常備薬として病院から貰ってある
痛み止めと抗生物質。
これを投薬してダメだった場合はステロイドなのだろうけど、
幸いこの常備薬で効果ありなので、
投薬を始めると、その日の夜には顔色っての?
凄く目力が出てきて、「めしーめしー」と、
催促するくらいに食欲が出てくる。


で、すごーーーーくショックなのが、
食欲がある時に、セナ君がモリモリとカリカリを食べた後…
「オエオエオエオエオエ…」…となる、
猫によくありがちな、食べてすぐの「カリカリ丸ごとゲロッピー」。

健康な子が食べてすぐにゲロリンパしても、
「あーもったいない」って思うのに、
やっと食欲が出てきて、折角食べれたカリカリを
見事に全部ゲロリンパしてしまう時こそ、
「嗚呼……セナ君…やっとがんばって食べれたのに…」と、
落胆することこの上ない。

オエオエオエオエ…となった瞬間思わず、

「セナ君。そのままお口にリバースしてしまったのを、
 吐き出さず、お口に含んだまま、
 また再度飲み込んだらどうかしら?一口ゲロを飲み込むように…」


な~んて、非常に無理な事を要求しそうになっちゃう。

まぁ、そんな食欲のある日は、その後も少しすると
また再度モリモリ食べてくれるのだけど、
リバースされた「カリカリ丸ごとゲロッピー」を、
ティッシュで拭いて片付ける時、「嗚呼…折角…セッカク…」と、
いつまでもティッシュの中身を見つめ続けてしまう、
とっても往生際の悪いワタシです。




あまりに強制給餌を嫌がるので、
さっきニュートリカルをポチしますた。

あ!ごめん!ぶつかっちゃったー。
ってな感じで、あくまでも強制給餌ではなく、
アクシデントでニュートリカルがセナ君の口元に付いちゃった…。
な…作戦です。
マヌカハニーの時と同じ作戦なのでワンパターン(笑

セナ君にはバレバレだぜ!!




2007.07.25 03:21 | セナ君 | comment[0] trackback[0] TOP↑
クーたん・ミーたんの検査
今日は朝一番でクーたんの再検査と、ミーちゃんの腎不全の定期検査に行ってきた。

先日クレアチニンの値が悪かったので、その為の尿検査を受けたのだけど、
クーたんは診察にビビッてしまってお腹に力が入ったのか、
肛門嚢をピチピチと飛ばしていた。
あんなにピチピチと飛ばしてるのは初めてみたのだけど、
くちゃかったですにょ~(* ̄m ̄)

尿検査の結果は、比重が1.040だったので正常値~♪
院長先生曰く、やっぱりこの間のクレアチニンの値は
一過性のものだろうとの事。
それを聞いてとっても安心した…が!

…とまぁ、また「が!」という言葉にビックリしちゃったのだけど、
なんと、クーたん尿比重はまったく問題なかったのだけど、
ストルバイトが見つかったのでありました。

そのストルバイトによる血尿や膀胱炎等はないのだけど、phも8で高め。

この結果にはかなり驚いて耳を疑った!
猫は尿石の子が殆どだから、普通そんなに驚くこともないのだけど、
そんな尿石持ちの子が多いからこそ、
うちは予防も兼ねてみんなにカリカリはc/dをあげてるからだ。
(お口の痛いセナ君だけは、今シーバしか食べないけど。。)

なので、かなり驚いて先生に聞いたら、
「ご飯がc/dだとしても、やっぱり飲水量が少ない子は
 尿が濃くなりやすいから、出来やすいかもしれませんね…」との事!

えーーー!?!?
でも考えたら、クーたんは他の子よりも飲水量が結構少ないかも?

「一時、s/dを使って溶解してから、維持食のc/dに戻して、
 その後は飲水量を多くするようにするか」との事だった。

新しく出た、ヒルズのc/dはマルチケアになって、
ストルバイトの他、シュウ酸カルシウム等など他の尿疾患にも
対応するようになったみたいだけど、
先生曰く、それ以外にも飲水量をUPさせるような作りになったらしいので、
それに期待してみようかな?

ストルバイトは見つかったものの、
ともかく、腎臓がなんともなくてホッとしたのでありました。

koo2.jpg
「ビビってなんかないぞー!」






そして、ミーちゃんの腎不全の定期健診の結果は、
前回の検査結果と殆ど変わらず横ばいで、
BUNが55、クレアチニンが5.5だった。

やはり仔猫の時に先天性腎不全と診断されたミーちゃんの腎臓は
着々と濾過するのが難しくなっていくようだ。

最初凄く具合が悪くなった時は
腎不全のステージ3までいってしまったのだけど(末期がステージ4)、
その後ステージ2でとどまっていた。
でも、そろそろステージ3の段階にいってしまいそうなのかな…。
触診でも凄く硬くなっているそう。。

体重も減ってしまって4キロをきる3.6。
前回は4.1キロだったから500gも減っちゃった。
院長にはこれ以上の体重の減少はかなり要注意と言われた。

うーん、なんとかしないと。。。

2007.07.17 11:15 | ネコさま | comment[2] trackback[0] TOP↑
お盆法要
今日は送り盆なので仕事もお休みし、
霊園の盂蘭盆合同法要に行ってきた。

obon.jpg

↑こんな感じの「お盆のしおり」なるものを頂き、
お盆とはどういうものかという事が、
小さい子供でも解るように丁寧に説明されていた。

受付を済ませ、椅子に座ってそのしおりを読んでいたら、
いよいよご住職がやってきて、法要が始まるのかと思ったら、


「今日は送り盆です。この世に帰って来てくださった
 ご先祖様や仏様に最後の日を楽しく笑って帰って頂くために、
 落語を聞いて頂きましょう。
 私の友人である落語家さんに今日は来て頂いてます。」と仰り、

なんと、落語が始まったのでありました。



落語家さんは3月に真打昇進された柳家我太郎師匠さんという方で、
私は生まれて初めて、落語を生で聞いたのだけど、
それはそれは面白くって、大笑いしちゃったもんだから、
母にビックリされ、終わった後で「笑いすぎ」なんてダメだしされちゃった(笑

ちなみにワタシは高校の時のクラブで落語研究会、
所謂「落研」に入ってた。
…って言っても、寝れるからそのクラブに入ったんだけどな(爆


毎週日曜日には笑点をいつも観ていた父には、
凄く良い供養になったと思うし、
「笑って帰って頂きましょう」なんて、凄く粋だな~なんて思った。


落語の後は、法要が行われたのだけど、
参加者のご先祖様や仏様だけでなく、
東京大空襲の戦没者の方の為のお経も読まれた。


お盆のしおりにも書いてあったのだけど、
仏教の教えでは、自分のご先祖だけでなく、
世界すべての亡き人、生き物達、
飼ってたペットや、知らないうちにひっそり亡くなった世界の動物・生物も全て含まれ、
供養し、平和を願う心がとっても大切なのだそう。

法要が終わった後に、ご住職からのとっても有難いお話があり、
無事終了。
うちは無宗教だけど、ご住職のお話って本当に有難いって思うわ。




話は変わるけど、今日はやっと台風が去ったと思ったら、
大きな地震があったり。。

お正月にやってたTVで言ってたのだけど、
関東大震災・伊勢湾台風・阪神大震災、
大昔にさかのぼれば、富士山の噴火など等、
全部こういった大災害が起こってるのって、
猪年なんだってね。

怖いわ。。猪年。。

被災者の方が早く通常の生活に戻れますように、
心よりお祈り申し上げます。

2007.07.17 03:19 | 日常 | comment[3] trackback[0] TOP↑
お盆
今日7月13日は東京の迎え盆。

父の初盆になるので、今日は思い切ってお店を臨時休業して、
母と一緒にゆっくりお墓参りにいってきた。

本当は初盆なので、お盆は全部お休みして家に居た方が良いのだろうけど、
いかんせん、そんなに休む事も出来ず…、
迎え盆と送り盆のみ臨時休業することにした。

でも台風4号が日曜日に関東上陸か!??なんて言われてるから、
そんなことになったら、日曜日に営業が出来ないかもしれない。
…って事は、日曜日&送り盆の月曜日&定休日の火曜日で
3連休になっちゃうかも?

父ちゃんもご先祖様も、迷わず帰ってこれたかしら?


そうそう、動物達もお盆って帰ってきてくれるのかな?
そうだとしたら、とっても嬉しい。

実家のワンや、大学ネコのスーちゃん、チビチビだったチャトちゃん、
用水路ネコのミニーちゃん・ハニーちゃん・チャイちゃん、
みんな帰ってきてくれると良いな。。


みんなに会いたい。


su-obon.jpg


フロートガラスに浮かべた蓮の花とほおづきを、
愛するみんなへ…


蓮の花がひらいてきて、とっても綺麗。



2007.07.13 11:46 | 日常 | comment[3] trackback[0] TOP↑
健康診断
今日はこもちゃんのワクチンと健康診断&
クーたんの健康診断で病院へ…

この2にゃんは普段から非常に健康なので、
ワクチンくらいでしかめったに病院へは行かない。

よく病院へ行く子は、ついでに血液検査をしてもらう事が多いのだけど、
こうゆう健康な子は、油断してると病気を見逃す事がありそうなので、
全項目の血液検査&尿検査をして貰うことに。


こもちゃんは出産経験もあるので、乳腺腫瘍等が気になり診て貰ったら、
その膨らみの正体は、脂肪だった(笑

診察室で大笑いしてしまったのだけど、なんともなくて良かった!!
でも太りすぎなので、そっちの心配がありそうだ(汗

尿の検査はPH値も比重もまるっきり問題なかったのだけど、
血検では、やはり中性脂肪がぁぁ!

こもちゃんメタボです。。


komo1.gif



komo2.gif





検査結果は電話で聞いたのだけど、
先生が「こももちゃんは尿も問題なく、
血液検査は中性脂肪の値だけだったんです…が…、

え?「が…、」って何??

と、凄く不安になったらば、
クーたんがクレアチニンの値が高かった。

BUNは正常値なので、一過性の数値の上昇なのか…
もしくは、初期の腎不全か…。

本当は尿検査で比重を調べてもらうはずだったのだけど、
クーたんは尿が採取できなかったので、次回、正確な診断をするべく、
来週前夜から絶水で、尿比重の検査と再血検をする事になった。



そんなこんなで、クーたんの腎不全疑惑。
一年ちょい前の検査では、まったく問題なしだったのになぁ…。
うぐぐ…なんともないと良いけど。。






日々健康体な子も是非、定期的な尿検査&血液検査をお勧めします!
腎機能の早期発見は、尿比重を調べてもらうのがとっても有効で、
血液検査で異常値の数値が出てからでは、腎臓は壊れてる場合が多いのです。







クーたん、再検査だってよー(><)
koo1.gif



koo2.gif






クーたんのクレアチニンの値。
とっても微妙な数値だけど、まだ腎不全と決まったわけではないので、
いらぬ心配はなるべくしないようにしないと!!
…と、いいつつ、実は非常に心配です。。(涙

クーたん、いたってご機嫌なので、不安が伝わらないようにしないとな!
(と、自分に言い聞かせる!る!)


2007.07.10 21:26 | ネコさま | comment[2] trackback[0] TOP↑
幻のネコ
うちのニャンズは、皆かなりお客様が大好き。
お膝に乗る子や、スリスリして撫でて~と、みんなお客様に寄ってく。
クーたんはビビリなのだけど、絶対いつも遠巻きに見てるので、
まんざらでもなさそうな雰囲気。

でも1にゃんだけ、とーっても人見知りのネコさまがいる。
お客様が来ると、何処かへ隠れちゃって、姿を現さない。
その名も「~幻のネコ~ みかんちん」
な~んて、表題までつけちゃったりして(笑

そんなみかんちんなのだが、
最近になって、だいぶ「幻ではなくなってきた。

先日、友人が遊びにきたのだけど、
ネコじゃらしで遊んでた訳でもないのに、リビングに出てきたのだ!

その少し前は、ネコじゃらしがあると、
チラっと顔出してたから「おおおぉ!」なんて思ってたのだけど、
普通にリビングで友人と話しをしてたら、
トコトコ…と、ゴク普通に歩いて出てきたから、
私の方がびっくりしちゃって「この子、めったに見れないんだよー」
なんて友人に話をしてたら、本にゃん視線を感じたらしく目が合ったら
猛ダッシュで寝室に逃げてっちゃった(笑

でも、みかんちんにしては、スゴイ進歩なのであ~る。
今日はそんな「~幻のネコ~ みかんちん祭り」



mikan.gif
「みかんちん」は通称「かんちん」と呼んでいる。
「み」が、いつのまにか無くなっちゃった。

後ろで「出番待ち」してるのは、みかんちんとは対照的な接待部長の「こもちゃん♪」




mikan2.gif
こもちゃん祭りはまた今度ね♪
こもちん、それより近々ワクチンだよっ!



mikan3.gif


みかんちんは何故かパンが好きで、うっかり置きっぱなしにしちゃうと、
パンを銜えて盗んでいく為、たまに「ぱんちん」と呼んでいる。
もはや「みかんちん」の名は「ん」しかあってない。



mikan4.gif
上から見た「ぱんちんさん」。




mikan5.gif
上目遣いがきゃわゆい♪



mikan6.gif
何がカワイイって、この短いシッポが最高~♪


親ばか炸裂日記なのでした。


2007.07.09 03:47 | みかんちん | comment[3] trackback[0] TOP↑
BUG’S TOY !!
我が家に訪れたカワイイお客様方は、
ネコさま達の格好の餌食に…




ひらひらひら…
       
 ひらひらひら…


toy1.jpg
ひぃぃ…Σヾ( ̄Д ̄;)ノ By てふてふ




ぶんぶんぶん…
 
  ぶぶんぶぶん…


toy2.jpg
く・喰われる… By はっち



ゆうや~け、こやけ~の
 
  赤とんぼぉぉぉ…


toy3.jpg
えっと… おいらは緑とんぼ… By みどりちゃん



バタバタバタ!!!!!!


toy4.jpg
「や…やられた…~~~~~~~(;_ _)O パタ...」 










今日はおもちゃの紹介~。
本日届いた、昆虫おもちゃ
小さめのワイヤーについた、リアルなBUGさん達です。

toy5.jpg



我が家で大人気のハエの玩具に続く、リアルシリーズ。
結構ニャンズには人気だったけど、昆虫部分が硬いので、
遊ぶ時はちょっと注意しないといけないのが難点かな?
見事に蜂は羽をもぎ取られた(笑


一緒に注文した、↓もかなりの人気で、

toy6.jpg

羽が付いてる方はキャットニップ入りで、ボンボンの付いてる方は鈴入り。

転がしてはボンボン部分をくわえて…って感じで、
とっても人気だった♪


我が家でここ最近一番人気だったのは、少し前に購入した羽の玩具

toy7.jpg


ワイヤーバードの羽バージョンって感じなのだけど、
これが物凄く人気で、他の部屋で寝てた子も吹っ飛んでくる!

toy8.jpg


が、しかし、ビビリの子は羽部分が大きい所為か、
あまり遊ばず、遠巻きに見てる。
特にクーたんは、この羽やワイヤーバードよりも、ハエの方が好きみたい。








ちょうちょにも、羽にもまったく興味を示さない子が2にゃん…



toy9.jpg

玩具と一緒にベッドも買ったので、どでかい袋に入って届いた、
その袋の方が好きらしいポンちゃん♪若干9歳


そして、その新品ベッドをとっても気に入ってくれたセナ君♪

toy10.jpg


2007.07.05 01:00 | 未分類 | comment[4] trackback[0] TOP↑
クーラー
今日やっとこさ、クーラーがついた!
10年間お掃除を自らかしてくれるっちゅー、
面倒くさがりなワタシにはもってこいなやつ。

取り付け工事時はベランダを開けたり閉めたりなので、
ニャンズは寝室へ隔離~。

みんな何事か!?って思ったに違いない。

でもここの部屋、実は日当りが非常ーに悪くて、
扇風機だけでも全然夏も越せそうな感じなのだ。

ただ、ネコさま達は扇風機にあたって涼みに…なんてことは
出来そうにないから、除湿だけは使用する事になるだろうけど、
今日のムシムシ蒸した日でも、クーラーかけてるのかと思うくらい
涼しいと母に言われた。

試運転で据付後にクーラーをつけたら、寒くて寒くてびっくりした。
でも夏本番はこれからだから、これから活躍してくれるだろうけど、
それでも冬場の暖房費の方が遥かに高いだろうと思う。


2007.07.04 02:42 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
プロフィール

かつぶし

Author:かつぶし

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。