スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
保護にゃん日記予告(笑
また救いの手が必要な猫ちんと出会ったら、
この保護にゃん日記は再開しますが、一旦お休みしま~す。



…な~んて、保護にゃん日記についこの間書いたばっかりなのに、
早くもそんな猫ちんに出会ってしまった今日。。


インターバル短っっっっ!



今、本にゃんは避妊手術の為、病院にてお泊り中。
明日手術予約がいっぱいだったところを、
無理矢理入れてくれたのでお泊りして、
朝一、もしくは夜遅くのどちらかの時間帯に手術するそう。

なので、とっても懐っこいサビ猫ちんは、
明日か明後日から保護にゃん日記にて登場しますので、
どうぞ宜しくお願いします。

予告でした!!(笑





ここからミーちゃんのお話。
ミーちゃんはご飯はちょぼちょぼ…と少しずつしか取れてないそうだけど、
嘔吐は完璧になくなったそう!!(嬉

毒素が出てる証拠かな~。
だとしたら、凄く嬉しい!!!
次回の検査は土曜日。。またまた緊張しっぱなしです。

スポンサーサイト
2007.08.30 11:22 | ネコさま | comment[0] trackback[0] TOP↑
本当に嬉しい!!!!!!!
皆様ミーちゃんへエールを送ってくださって、本当にありがとうございます!!
皆様の応援が届いたのか、ミーちゃん!!数値下がってきました!!


昨日セナ君の検査に行った時に、病院がエポジンを切らしててなかったので、
今日の夕方病院へ取りに行ったら、
明日本当はミーちゃんの検査する予定だったのを、
院長が明日休みになっちゃうから、少し早いけど検査をしたとの事で、
結果が出るから待っててくださいと言われたのです。

あまりに急に検査結果を聞かされることになって、
心の準備が出来てなく、凄く心臓がドキドキしちゃったのだけど、


ミーちゃん!!頑張ってくれました!!!!!!!

BUN105(前回正常値を130オーバー)
クレアチニン9.1(前回正常値を13.6オーバー)
リン 9.1(前回13.5 正常値7)

上記の値まで下がったのです!!!

もーーーー、この値を聞いた瞬間、嬉しくて嬉しくて(感涙

土曜日の検査の時に言われた、次回の検査で下がらなかったら、
そのままお家へ…
それの意味するところは「もうこれ以上点滴を入れても無理です。。」という事。。


ある意味覚悟も決めていた。。


だから、だから、今回の検査で下がっていて
本当に心の底から安堵しました。


でもまだ数値も高いし、ご飯も思うように食べれてないそう。。
なにより今回のことで凄く体重も落ちてしまったらしい。。

でも、PCVも30のまま維持出来てるので、
もう3日間また静脈から点滴を入れ続け、出来るだけ数値を下げて、
皮下補液でも対応出来るようになるまでに下がってくれば、
お家へ帰ってこれるとの事です。


今回の尋常でない上がり方で、ミーちゃんの腎臓は
あと何%の機能が残ってるか解らないのだけど、
それでも、ミーちゃんは凄く頑張ってくれました。

まだまだ予断は許さない状態だけど、数値が少しずつ下がりつつあります!!
あー、本当に、本当に、嬉しいです!!



ここから、セナ君の話

セナ君はモンプチフィッシュブレンドのブームが
早くも終わってしまたようです…(-_-;)

あんなに食べていたのにも関わらず、
急にまったく口にしなくなっちゃって、あげてもプイ!
もしかして、またc/dに返り咲き?と思ってあげてもプイ!
じゃー、シーバは?シーバ!と、すぐさまあげたのだけど、
2粒くらい食べて「いらにゃい」って感じ。。

え?えぇぇ?????…と、途方に暮れちゃったのだけど、
買い置きしてあった、モンプチシーフードブレンドを試しにあげたら、
モリモリ食べ始めますた。。

この食ムラはいったい…???????
まったくもって理解不能です~~~~(;_ _)O パタ...

昨日の診察で先生から、「欲をかけば、PCVも上がってきたから
今度は腎臓用に療法食を食べてくれると良いんだけどね~」
なんて言われたのだけど、ちょっとそれはまだ無理みたい。

2007.08.28 11:22 | ミーちゃん | comment[4] trackback[0] TOP↑
セナ君良好♪
ミーちゃんのことがあり、生きた心地がしない中、
今日はセナ君のPCVと腎臓の値をみる為の再検査で病院に。

結果。

セナ君のPCVは27%(前回21)まで戻りましたーーーーー!!!
腎性貧血による、エリスロポエチン投与のボーダーラインは
PCVが25%なので、2%も上回る嬉しい結果が得られたのです♪

それに!!体重も前回3.45キロだったのが、
ブームのモンプチのお陰で、この1週間で3.75キロにUP~~~!!
あれから毎日スゴイ回数を掛けて食べてくれてるセナ君♪
明け方まで、数粒ずつずっと食べてるのです(笑

そして、知人の猫ちーちゃんも今日は偶然同じ時間来てて、
ステロイドをストップして、免疫抑制剤のみの投与で
どれだけPCVが保てるかの検査だったのだけど、
なんと、34%にUP~~~♪
先週29%だったのに、正常値にまで戻ってるではないかいな!!

2つの嬉しい結果で、ミーちゃんのことで凹んでいた毎日だったけど、
今日は本当に嬉しかったし、前向きな気持ちになれたし、
ミーちゃんも絶対大丈夫!!って思った。

ミーちゃんは、今日は嘔吐しなかったんだって♪
ただ、下痢が酷いらしいのと、やはり毒素が廻っている所為か、
ぐったりしてるって事はないらしいのだけど、
座ってボーーっとしてる事が多いって先生が言ってた。。
血圧も上がっちゃってるから仕方ないのかな。。
人間の場合は頭痛がかなり酷くなるらしいと先生が言ってたので、
頭が痛いのかもしれない。。

で、この間の土曜日にミーちゃんのPCVはどうだったのか
聞くのを忘れちゃったので聞いたら、
水曜日に入院した時は29%だったのが、
静脈から入れているにも関わらず、
30%だったらしい♪これも嬉しい結果だ。

どうか、どうか、数値が下がりますように…
ミーちゃんの再検査は、水曜日。




写真はセナ君♪
ネブライザーの衣装ケースの中でご飯を食べてもらってるから、
ご飯の時間になると、こんな感じで上に乗って待ってるのだ!

sena-meshi.gif


食べた終わった後に、他の子が食べちゃうのを防ぐために
蓋を閉めておくのだけど、すぐにまた「めし~」って感じで、
ケースの近くを横切る。目線はケース方向で(笑

なのですぐに蓋を開けてあげるのだけど、
先日友達と電話中も「ちょっと待って!セナ君入りたがってるから♪」と言って、
何度蓋を開け閉めしたことかっ(笑
「セナ君6回目入りま~す♪」と言っては、
友人もその都度、「クックック(^m^=)セナ君カワイイ~~♪」と言ってくれてた☆


そんなセナ君のエポジン投与は、耐性が出来るのを防ぐため、
週3回だった投与を週1回に減らして、
2週間様子を見てから再検査する事になった。
このままPCVが維持出来ると良いな~。

ミーちゃんもセナ君&ち~ちゃんに続け~~!で、良い結果になってますように。


2007.08.27 11:14 | セナ君 | comment[2] trackback[0] TOP↑
ミーちゃんがんばって!!
ずっと3日間連続で静脈点滴を入れてたミーちゃん。
土曜日の検査が終わったところで、病院から電話があった。

結果は、BUNもクレアチニンもまったく下がってなかった。。

リンの値がかなり高くて、14.5(正常値7)だったのだけど、
それがほんの少しだけ下がっただけで、殆ど横ばい。。
モンプチもその後あまり食べてなく、
お水もあまり飲まず、嘔吐も続いてるらしい。

その結果を聞いて、頭をハンマーでかち割られたような感覚。

5年間もずっと安定してた数値だっただけに、
今回の検査結果を聞いてもまだ、
あまりにも突然のミーちゃんの急変に、頭が理解出来ない。。
ついていけないのだ。。

なにもかもが夢なんじゃないか…って思ってしまう時もあったり、
涙が溢れ出て止まらなくなったり、
「あんな元気だったミーちゃんなんだから、絶対大丈夫」と思ったり、
ずいぶん忙しい感情になってしまっていて、仕事でもミスばっかり。。




院長先生と相談して、もう3日間静脈から点滴を入れる事になった。
それで数値が下がってなかったら、ミーちゃんはお家へ帰ってくる。
なので、再度3日間が勝負になった。。


明日はセナ君のPCVの再検査で病院へ行く。
ミーちゃんに会いたい気持ちでいっぱいなんだけど、
やめとこうと思う。。


この間面会した時に大鳴きだったミーちゃん。
面会を終えて、後ろ髪引かれる思いで入院室のドアを閉めても尚、
ミーちゃんの鳴き声がずっと廊下に鳴り響き、
待合室まで聞こえてた。
だから、会うのはやめておこう。。
帰りたくて入院が限界になっちゃうもんね。。

ミーちゃん、頑張って!!

それとも、今のミーちゃんに頑張ってというのは酷なのだろうか。。


その答えはこれからの3日間に掛かってるのだろう。
だから、ミーちゃん、頑張ってって言わせてもらうよ。。

心から願いを込めて。。



2007.08.26 11:00 | ミーちゃん | comment[2] trackback[0] TOP↑
緊急入院
水曜日にミーちゃんが急変して緊急入院してしまいました。

その日の朝、いつもと変わらず毎日の日課の玄関先でのゴロンゴロンと
寝転んで伸びをしてとっても元気だったのに、
お昼休みに戻ってきたら、毎日リビングのドア横のテレビ台で
いつもお迎えしてくれるミーちゃんの姿がなく、
名前を呼んでもまったく返事も無く、
散々探したら、いつも全然入るような場所でないところで寝てた。

毎日の行動パターンがまったく同じなミーちゃんだから、
その寝てるという状況があまりにも変なので、病院へ連れて行くと、
ミーちゃんの持病である腎不全の数値が、尋常でない上がり方だった。

BUN130オーバー
クレアチニン13.6オーバー

検査機械はその病院によってマチマチだけど、
この数値は通ってる病院の検査機械を振り切ってしまう数値。

約1ヶ月前の検査でもとっても安定していたし、
PCVに関しては正常値で、腎性貧血は大丈夫とお墨付きをもらったばかりだ。



「いったい何で…?何で…?」
前日も↓の日記でミーちゃんが写っているように、
セナ君のご飯を狙ってたくらいだったし、ご飯もペロリと食べてた。

だからずっと「どうして?何で…」
その言葉が頭の中でエコーしていて、
頭の中が真っ白になってしまい、あまりにも気が動転してしまって
入院手続きをした後、その後どうやって帰ってきたのかも
覚えてないくらい。。

前日の火曜日も水曜の朝もまったく普通に元気だったのに、
どうして急にこんなに数値が上がってしまったのか先生に聞くと、
腎不全は少しずつ徐々に進行していくパターンと、
今まで数値がある程度の値のまま安定していたのが、
一気にガンと上がってしまうパターンと2種類あるのだそうで、
ミーちゃんの場合は後者なのだそう。。



PCVは29%なので、少しだけ腎性貧血も始まってる可能性もあるけど、
この値ならまだ静脈から点滴を入れられるので、
3日間集中的に入れて土曜日に結果を見るとの事。



翌日の木曜日に朝仕事に行く前にミーちゃんの面会をして、
その後、院長先生に話しを聞いたのだけど、
「あと腎臓の機能がどれだけ残ってるかによるけど、
 厳しいには厳しいですね…」との事。。

でも、面会で会ったミーちゃんはグッタリしてる感じでもなく、
私の顔を見た途端「お家帰りたいよーー」って大鳴きだったけど、
ケージの隙間から撫で撫ですると、スリスリしてくれてた。

ご飯はまったく食べてなくて、自力で食べれるようにならないと
強制給餌で入れても、毒素の所為で吐き気があるだろうから、
なんとか、自力で食べれれば…と、先生も言ってたので、
ミーちゃんの大好物のほたてのボイルと、
チャオのほたて缶、そして↓の日記のセナ君の今のブームであり、
ミーちゃんも横取りしちゃう程、美味しいらしいモンプチと、
もう1種「懐石」って名前のカリカリと、
H4Oもあげてもらえるように持って行った。


そしたら!!!夜に病院から電話があり、
モンプチを少しだけど食べたとの事!!!
電話があった瞬間、容態が悪くなってしまった電話かと思って、
携帯の着信を見た時、心臓が止まりそうになっちゃったのだけど、
「ミーちゃんカリカリ今、食べましたよ!!それをお知らせしたくて」という
嬉しいお知らせだったので、聞いた瞬間号泣しちゃった。

セナ君も大好物になってるモンプチだけど、本当に神様に思えた。
(ちなみに、セナ君はあれから毎日モンプチカリカリを
 毎日スゴイ回数で食べてます:嬉)


ミーちゃんが初めて先天性腎不全だと解った時に入院した時の数値よりも
今の状態はもっと厳しい数値なのではあるけど、
ミーちゃん…絶対復活してくれると信じてる!!


明日は検査。。
もしこれで下がってなかったら。。
最終手段である、腹膜透析になるかもしれない。。

でも、これは本当に最後の最後の治療方法でしかないって言われた。。


どうか、どうか、数値が下がってくれますように…
腎臓の機能が残っててくれてますように…
神様お願いします。。

mee1.jpg
写真は入院中のミーちゃん。スリスリ~ってしてくれてるから、ブレブレになっちゃった。



2007.08.24 11:29 | ミーちゃん | comment[3] trackback[0] TOP↑
スゴロク喰い。
セナ君@モンプチブーム到来の真っ只中!!!

モンプチフィッシュテイストの嗜好性の高さに驚かされっぱなしだけど、
この嗜好性の高さゆえ、みんなに狙われっぱなしでごじゃりまする~。


セナ君はお口が痛い痛くないに関係なく、
元々ががっついて食べるタイプではないので、
ご飯をあげると、匂って匂って匂って×10くらい
匂ってから、やっとこさ1粒口つけるって感じ。

で、その1粒を食べ始めると10粒くらいはそのまま食べるのだけど、
その後、一旦ソファーに戻ってきて数分休んだら
また再度食べ始める…ってのを何度も何度も繰り返す。

食べるのを再開してからも3粒食べて戻って1回お休み。
再度食器の前に行って匂って、
食べるのかと思いきや、匂っただけで食べずに戻ってくる時もあり、
そうかと思えば「やっぱり食~べよっと♪」って1粒食べて…また1回お休み。
…と、スゴロクの3コマ進んで1回休み、2コマ戻るみたいな、
所謂ちょぼちょぼ喰いな訳なんだけど、
セナ君の場合は食べずに戻ってきちゃう場合も多々あるから、
あえてスゴロク喰いなんてネーミングにしてみた。

そんなセナ君のスゴロクご飯なものだから、
最初の匂って匂って×10のあと、やっと一粒口付けようか付けまいか…って時に、
他の子に横取りされちゃう事もあり、
人(猫)の良いセナ君は「あ…食べますか?!」って感じで、
そのまま譲っちゃって1回休みに入っちゃう事もある(笑

昨夜はモンプチフィッシュテイストなんちゅう~
嗜好性抜群なご飯なものだから、それはそれは何度もそんな事が繰り広げられ、
それでもセナ君はかなりのビックリ量を食べてくれておかわりもしたんだけど、
他の子は療法食を絶対食べて欲しい子もいるものだから、
モンプチ様の人気の高さにもある意味困ったもんだ…って感じだった。

で、前にもシーバブームの全盛期だった時、
やっぱり他の子が食べちゃうから、
セナ君には他のお部屋で食べてもらおうと試みたのだけど、
猫が大好きなセナ君はみんなと一緒が良いのだろうか…
はたまた、入った事ないお部屋は居心地が悪いのだろうか…、

まったく口付けず…。

なので、色々考えた結果、ネブライザーの衣装ケースを活用して
セナ君にはその中でご飯を食べてもらいますた!


sena-gohan1.jpg
左側のちっこい穴は、
うちにある1番ぶっといドリルで空気穴をこじ開けようとしたけど失敗したもの(笑)


sena-gohan2.gif
ミーちゃん、遠い目…(笑


sena-gohan3.gif

↑の写真の後、一旦ケースから出してあげて1回お休み。

ちょぼちょぼ喰いの子って、結構長い時間休んでから
再度食べ始めること多いけど、
セナ君の「1回お休み」ほんの数秒や数分の時もあるし、長くても数十分って感じ。
インターバル短っ!!っていつも思う。
何度も戻って面倒くさくないのかな~?(笑


で、いつでも入れるようにケースを開けておいたら、
自分からすぐに入って再度ご飯をモリモリと。↓

sena-gohan4.jpg



sena-gohan5.jpg
かなりの量を入れてあったのだけど、こんなに食べたのだ!



上からの図↓ もうこの時で既に6回目(笑
sena-gohan6.jpg
「1コマ(粒)進んで、2コマ戻る」


ケージと違って、この衣装ケースの良いところって、
匂いが感じ辛いセナ君には、ケースの中にカリカリの匂いが充満してるってとこかな?
蓋開けた瞬間、凄く匂ってた。





今日は保護にゃん日記に嬉しいご報告があるので見てちょ♪

2007.08.21 11:37 | セナ君 | comment[0] trackback[0] TOP↑
やっぱり鼻ズビかっ!
今日はセナ君の検査デー!

先週、あれだけ順調にPCVが持ち上がったから、
「今日はもすかして、正常値になっちゃってるんじゃないの~(≧∇≦)」
…なんて、ワクワク気味に病院に向かったら…

そのウキウキワクワク気分もすぐに打ち砕かれ、
結果、先週の20%から、1%↑の21%しか上がってなかったぜぃ。

BUNは前回より悪くなってたのだけど、
クレアチニンは少し下がってたから、ちょっとだけホッとした。
BUNの値ももちろん大切なのだけど、
やっぱりクレアチニンの値の方が重要だものね。


で、全ての結果。


「横ばい」って感じでしょうか…。


でもでも、PCVも下がってる訳ではなく、1%は上がってるし、
BUNは上がっちゃってたとはいえ、
クレアチニンが下がってる事を考えたら、良しとしないとにゃ!!!


なので、またもや1クール、エポジン投与。
来週また再検査って感じでございます。

で、で、このPCVが思いのほか上がってないのも、
やっぱり行き着くところは、しつこいようだけど「鼻ズビ」。



脱水や様々な問題について鼻ズビが大きく関与してることは
前回の通院でわかった。

それを聞いて、とっても納得したのだけど、
鼻を治していって…脱水他も治していく…ってのは、
「長い目で見てっての改善」の事だと勝手に思っちゃってたんだけど、
先生曰く、鼻の炎症があるから、
細菌を退治する役目である、白血球を頑張って作ろうって
身体が働いちゃってるから、そっちが頑張りすぎで、
PCVが思いのほか上がらないって事もありえるらしい。

なので、鼻ズビ改善という課題は「早急!!!」とのことなので、
先週は一日あけて2回のネブライザーだったのだけど、
今回は3日連続ネブちゃん&内服薬も併用してのダブル効果を狙う。

…という事で、今日もセナ君には衣装ケースに入ってもらいましただ。


sena-neb.gif
セナ君、夜霧じゃないのよっ(笑


そして、先週は比較的自力ご飯が少なく、
毎日の強制給餌で1日量をまかなってたのだけど、
本日夜、セナ君のブームが代わったことに気付いた!!

くーーーーー!!!あたし気付くの遅すぎ!!


長期のシーバブームのあと、入院中はモンプチで乗り越えて、
その後、退院しておうちに戻ってきてからというもの、
モンプチにはぷい!っと見向きもせずに、
c/dブームに変更になってたのだけど、今日またシーバブーム到来!!

おまけにモンプチフィッシュブレンドブームまで一緒に到来したものだから、
夜ご飯はモリモリモリと食べる食べる!!!

こんなに沢山の量を自力で食べたのは何年ぶり???
…と言っても過言ではない程で、
シーバ&モンプチフィッシュブレンドは普通量食べたあと、
再度追加でおかわりしたのーーーーー!!!(喜
多分、こんなにおかわりするまでになったのは、モンプチ様のお陰。


救世主↓

monpetit.jpg
あたしゃ、↑のモンプチ様に後光が差してるように見えただ。


sena-monp.gif
ご機嫌でネムネム♪

でも、ネフガードとペットチニック・内服薬をあげる為にも、
キドナに混ぜて後で少しだけ強制給餌しちゃうよ~セナ君。
いっぱい食べてくれたけど、これだけは外せないからごめんにゃ。。




ここからは、ちーちゃん報告~♪

ちーちゃんとセナ君が検査の病院デーって、同じ月曜日らしく、
今日のちーちゃんのPCVの結果は、29%まで上がったって!(嬉
30~正常値だから、あともう少しって感じ!
飼い主本人からも、「29までいった。やった!」ってメルきてた。
凄く嬉しい!!セナ君も頑張らなくっちゃね~♪



2007.08.20 11:01 | 未分類 | comment[2] trackback[0] TOP↑
キャンギャル
komo-ic1.gif




komo-ic2.jpg




komo-ic3.gif





komo-ic4.gif




komo-ic5.gif




komo-ic6.gif




komo-ic7.gif

不二家の名誉挽回はあたしがやらなきゃ!と、目論むこもちゃん…
日々、ベロだしの練習してます。(嘘です)
若干こもちゃん目が虚ろ(笑





桃のこもちゃんは、銀・海・空ちゃん達の里親さん、
やっこちんが。「こもちゃんは大物だったよ!」って送ってくれたもの♪

大物って??…と、写真を見た瞬間大爆笑!
まさに「大物なこもちゃん」だわ~(笑

イメージキャラクターな桃箱の写真を見て、
前に買ったおとうふの事を思い出したので一緒にUP♪
こもちゃんと同じ名前のとうふがあって嬉しくって買って写メ撮ったもの(笑

2007.08.20 02:47 | こももちゃん | comment[2] trackback[0] TOP↑
初ネブライザー
昨夜のネブライザー


↓こんな感じで、衣装ケースと機械をセット
neb1.jpg



↓衣装ケースは、先生から空気穴を1つ開けるように言われたので、
 電動ドリルとホルソーで穴を加工。
 neb.jpg



↓機械のスイッチオン!ドーム型から薬液の霧がモクモク。
neb2.jpg



↓モクモク霧に覆われるセナ君@くつろぎ中~
neb4.jpg



↓セナ君の異変に気付き、駆け寄るミーちゃん@好奇心旺盛
neb5.gif



↓余裕のセナ君@実は眠い
neb6.gif



↓空気穴から漏れたモクモクが気になるみかんちん@パン好き女子
neb7.gif



↓妙に機械に夢中なチーたん@仔猫のふりした大人猫(笑)
neb11.gif



↓上から確認中
neb8.gif



↓ついでに臭いも確認中
neb9.gif




↓モクモク穴も確認しとかにゃ~
neb10.gif



↓無事終了~♪セナ君お疲れちゃん
neb12.gif



2007.08.14 11:35 | セナ君 | comment[6] trackback[0] TOP↑
免疫
今日はセナ君の再検査。
かなりドキドキものだったのだけど、
今回PCVが20%に上がってたーーー♪(前回14%)
まだ正常値までいってないけど、凄く嬉しい!

2クールでのエポジン投与で数値が上がってきてるので、
これでやはり腎性の貧血だという事が解ったので、
最低でも25%まで戻るように、
まだエポジンは続けて投与して25%まで戻ったら、
少しずつ投与の回数を減らしていきましょう…って事になった。

まだまだ貧血だし、まして腎性の貧血とわかっただけで、
これからが本格的な戦いなのかもしれないけど、
兎に角原因が解って良かった!

で、今日はもう一つ判明した事があって、
セナ君のずーーーーーーーっと長い事輸液を続けてるにも関わらず、
脱水がこれまたずーーっと長期に渡って改善されず、
今日の検査でもやはり改善されてなかったのだけど、
その根本の原因が「鼻ズビ」だっちゅう事が解った。

どして「鼻ズビ」だと脱水???ってビックリしちゃったのだけど、
TP(血漿蛋白)の値である血清中の蛋白、アルブミンとグロブリン。

アルブミンが低いと栄養不良等が考えられ、
グロブリンが低いと免疫不全が考えられるみたいなのだが、
セナ君の場合、アルブミンは正常値なのだけど、グロブリンが非常に高い。
この数値も長い間変わらず平行線。

よって免疫不全とはまったく逆の、
免疫グロブリンが過剰に働いてる感じらしく、
その原因は何かと院長先生が考えたら、
やはり「鼻ズビ」しか考えられない…との事だった。

セナ君の身体は鼻ズビを治そうと、頑張ってガンバッテルから
免疫グロブリンが過剰に出すぎて…=脱水!って感じらしいのだ!

これは鼻ズビに限らず、お口の炎症のも考えられるだろうけど、
人間でもそうだけど、鼻が通らないから、お口で息をしようとするのも
口内細菌のバランスが悪くなる…っていう悪循環もありだし、
もちろん、免疫が下がっちゃってもお口やお鼻の炎症も出ちゃう訳なのだが、

鼻ズビが治る→お口の炎症も治まる→脱水改善
おまけに鼻が詰まってる事によって涙の抜け道がないから
目やにも出まくり…これも鼻が治るって事で治る。。

全ては「鼻ズビ」が原因みたいなのだ!
侮れない…慢性化した鼻炎(T▽T;) びえ~ん

脱水の原因は免疫グロブリンの過剰って事は解った。
でも、じゃー、今まで使ってた免疫UPのサプリは…??という感じなのだけど、
免疫が下がっちゃったら下がっちゃったで、
炎症も出ちゃうだろうし、でも脱水しちゃうし…なんていう、
あちらをたてれば、こちらがたたず…みたいな感じで、
なんとも言えないらしい。

でも先生曰く、取り敢えず今はPCVをあげる事が先決だから、
脱水改善は気にせず、でも免疫UPサプリはPCVが25%超えるまで
一旦ストップしましょう…って事になった。

そして、諸悪の根源である事が解った「鼻ズビズビ」の炎症が
昨夜までは良さそうだったのだけど、今日は出ちゃってるから、
自宅ネブライザーを試しがてら、今日使ってみてくださいとの事だったので、
今日夜にネブライザーをやってみた。
その時の様子はまた明日。






で、知人の猫のちーちゃん。
輸血したこもちゃんの血液も、もうそろそろ寿命らしいのだけど、
こちらも嬉しい結果が出て、PCV25%で現状維持してるそうな♪
がっつりストロイドと免疫抑制剤が効いてくれてるみたい!!


それにしてもセナ君の脱水の原因もそうだし、
ちーちゃんの自己免疫性の溶血性貧血もそうだけど、
免疫UPUP!ってのも、介在してる病気もあるから、
免疫ってとっても奥が深いのね…と思った今日この頃なのです。

2007.08.13 11:57 | セナ君 | comment[8] trackback[0] TOP↑
セナ君の再検査とちーちゃんのその後
今日はエポジン(エリスロポエチン)を1日おきに投与して、
その結果PCVが上がってきてるかの、セナ君の再検査。

残念ながら、PCVは前回の13から14と、1%しか上がってなかったので、
また1クールエポジン投与して、また来週再検査になった。
一応、1ヶ月は続けて様子をみる予定。

TPとPCVしか検査予定でなく、
その後、BUNとクレアチニンも!なんて思って、
後から言ったものだから、採血量が足りなくて、
追加で検査してもらうのがBUNしか出来なかったのだけど、
前よりも少しだけ良くなっているものの、やはり正常値には程遠い。
(数値はメモしてるくのを忘れちゃった:汗)


そして、セナ君のネブライザーの量も決まって、
今日はそのお薬を貰ってきた。
今のところ、飲んでもらってた内服薬で症状は凄く治まってるので、
酷くなってきたら使用する…という事になる。


で、土曜日のこもちゃんの血液を輸血した知人のネコちーちゃん。
今回の輸血は姉妹病院から、私が通ってる病院の方に転院したのだけど、
今日セナ君の病院に行った時にちーちゃん様子を聞いたら、
凄く上向きになって危機的状態は脱したらしい!(喜

ただ、骨髄からうまく血液が作られてないのにプラスして、
自己免疫性の溶血性貧血も加わってらしく、
今は輸血したから上向きだけど、ステロイドが効いてくれないと
かなり厳しいらしいとの事。
どうか、ステロイドが効いてくれますように。


今日の写真は、セナ君&ミーちゃん&チーたんの猫団子♪

mee-sena-chi.jpg







ここから覚え書き

抗生剤【ゲンタシン】 0.5ml
気管支拡張剤【アロテック】 1ml
血痰薬【ムコフィリン】1ml
生食 25ml


2007.08.06 11:55 | セナ君 | comment[2] trackback[0] TOP↑
供血
今日、知人のネコの具合がとっても悪くて、
急遽こもちゃんとみかんちんを供血の為に
病院へ連れて行った。

PCVが一桁で、今すぐ輸血しないと命が危ない状態。
そのネコ・ちーちゃんは、うちの子達と同じ病院の姉妹病院に通っていて、
その病院は輸血バンクがあるのだけど、
バンクに保存してある血液が、ここ数日輸血が必要な子が多くて
保存してある血液が数個しかなく、先日クロスマッチ検査をしたのだけど合わなくて、
今日また他の姉妹病院から取り寄せた最後の1個をクロスマッチしたのだけど、
その残す1個も残念ながらチーちゃんと適合しなかったのだ。

そこで、こもちゃんとみかんちんが急遽供血の為に行ったのだけど、
病院で待ち合わせして、ちーちゃんに会ったら、
呼吸もかなり荒くなってて凄く具合が悪そうだった。。
PCVが一桁だもん。。そうだよね。。

どうか適合しますように…との願いで、
まず元気印◎で、この間全項目の検査で中性脂肪のみオーバーだった
こもちゃんが1番手でクロスマッチの検査をした。


待つこと30分。。


こもちゃんとちーちゃんの血液が適合した!!!
良かった!本当に良かった!

こもちゃんからは、59cc採血させてもらって、
ちーちゃんに…。


まだ1歳そこそこのちーちゃん、実はもうこれで3回目の輸血なのだそう。。
骨髄検査したらしいのだけど、血液があまりうまく作られてないそうなのだ。。

前回使ったステロイドがあまり効果なかったので、
今回は違うステロイドをガッツリ使うとのことだったから、
どうか効いてくれることを祈る。

元気印◎のこもちゃんの血が入ったから、
ちーちゃん元気になるよ!だからちーちゃんがんばって!!


こもちゃん、今日はお疲れ様。本当にありがとう。
スタンバイしててくれた、みかんちんもありがとね。


正直、供血は麻酔も必要だったりするから、大切な大切な我が子なので
その麻酔のリスクが凄く心配だった。。
それはどの飼い主さんも同じだと思う。
でも保定で問題ない子は麻酔なしでも大丈夫で、
こもちゃんは麻酔なしでOKだった。

終わった後、「凄く良い子ですねー」と言われたくらい、
大人しく供血出来たそうです。




komomo1.gif


いいよ!いいよ~♪ こもちゃん、ありがちょね。



komomo2.gif


あっ!でも、こもちゃん…
そういえば、この間の検査の時より、また体重が増えてたわよ(o゜◇゜)



2007.08.04 11:46 | こももちゃん | comment[0] trackback[0] TOP↑
プロフィール

かつぶし

Author:かつぶし

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。