スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
ケーブルと動画
久しぶりにブログを更新しようかな…なんて思って
パソコンを立ち上げたら、ネットに繋がらない。。

あれ???と思ったら、LANケーブルが断線してるし(泣
これで3回目なんですけど。。これって多い方?

フラットケーブルにしてから、よく断線するのよね。
やっぱり、今時は無線LANなのかすら?

早速ケーブル買ってきて、はりきって保護にゃん日記に
たみ助の初動画をUPしてみますた。
初めての動画なので、ちゃんとUP出来てるか心配。
自分では見れたけど。

やっぱり動きがあるのって良いね~☆


みなさん良かったら見てね♪


目廻るけど…(笑


スポンサーサイト
2007.09.29 11:15 | 未分類 | comment[4] trackback[0] TOP↑
ミーちゃんの再検査結果
セナ君ことがあって、今日も若干ボーっとしていたら、
危うくミーちゃんの病院の予約を忘れそうになっちゃった。
(もちろん日々の補液や投薬は忘れてません)


いかん、いかん!こんな事じゃいかん!


今日はミーちゃんのエポジン@造血ホルモン投与1クール後の
PCV(貧血)と腎臓の値の再検査。



★検査結果★

BUN 61(前回67)
クレアチニン 5.7(前回6.7)
リン 11.2
PCV 22(前回18)

…と、嬉しい事にPCVが上がってるし、
BUN・クレアチニンは今回凄く下がってる!
セナくんの事で落ち込んでいただけに、この数値は本当に嬉しかった。

リンの値は相変わらず高いけど、造血ホルモンは順調に効いてるみたい。
体重も前回の3.5キロ~3.7キロにUP。

セナ君の時と同じく、腎性貧血のボーダーライン25%まで上がるように、
もう1クールエポジンを投与予定。


なんとか、ミーちゃんの腎臓の残された機能を温存していかないと…
と、強く思う。


↓写真はミーちゃん。
 まだ入院してた時の点滴ハゲが生えてこない。


mee-18.jpg



2007.09.24 11:00 | ミーちゃん | comment[4] trackback[0] TOP↑
セナ君おかえり…
sena-tenshi1.jpg



セナ君がこんなに小さくなって帰ってきました。。






昨日22日土曜日は、セナ君のお葬式の日。
前にゆきねぇちんのブログで知った、
ペットPaPaさんという葬儀屋さんにお願いして、
自宅からそう離れず出来る移動火葬車で来て頂いた。

本当は昼間のお天気の良い時間帯に…って思ってたのだけど、
一緒に立ち合ってくれる母も居たので、
2人がお店が終わった後の、夜の11時になってしまった。

セナ君…天に昇る時、迷わなかったかな?
でもネコは夜行性だから大丈夫かな…?



ペットPaPaさんは凄く対応が良いってゆきねぇちんから聞いてたのだけど、
本当にスタッフが優しくて、心が暖まった。

火葬場所も事前に良い場所を探してくださっていて、
自宅から数分の、緑が沢山ある場所を選んでくれてた。
この地域に引越してきてから、殆ど職場の往復だから、
こんな綺麗なところがあっただなんて知らなかった。
昼間だったら緑が綺麗だっただろうな…


ただ単に葬儀して終わり…ってわけではなく、
その後の家族の心のケア、専門のペットロスカウンセラーが
希望すれば無料でカウンセリングもしてくださるんだって。。

骨壷入れも、写真立ても手作りで心を込めて作ってくださってるそうで、
真っ白な白いサテンで出来た、凄く素敵な骨壷包みなので、
スーちゃんもセナ君とお揃いが良いな…って思い、
お電話した時に、譲って頂けるかお願いしてみたら、
快諾してくださって、スーちゃんも綺麗なサテンに包まることが出来た♪

包み方がちょっと難しいから…って、凄く丁寧に何度も説明してくださって、
「もし解らなくなってしまったら、近くに来た時に包み方を説明に来ますので、
すぐにお電話くださいね」って、凄く優しいスタッフさん。

お家へ帰ってすぐにスーちゃんを包んだのだけど、無事に結べたからホッとした。



sena-su-tenshi.jpg


右側の黄色×ブルーのリボンがセナ君で、
左側の黄色×ピンクのリボンがスーちゃん。。
身体がとっても小さかったスーちゃんは小さい骨壷なの。。


仲良く二人で並んで一緒にいます。
同じ大学ネコ出身だから、お空で逢ってお話してるかな…?








セナ君が天に召された日…
あまりのショックでソファーに座って呆然として
セナ君が亡くなった事を母に電話で告げたあと、
電話を切った瞬間、嗚咽と涙が溢れ出た。。

そんな時、心配そうにミーちゃんがお膝に来て、前足を胸に掛けて
頬につたう涙を舐めてくれた。。

元々、涙もろいワタシはTVでちょっと感動しちゃう場面を見ただけで
号泣しちゃうのだけど、
そんな時は全然お膝になんて来てくれないミーちゃん。

前から思ってたけど、ミーちゃんは物凄く感受性が強い子だ。
セナ君とも凄く仲良しだったから、セナ君の事が伝わったんだろうって思った。


他の子も同じで、
その日の夕方は仕事を休ませてもらったのだけど、
普段仕事のお休みの日は家に居れば7~8時頃から、
「めし~めし~」と騒ぐ、ポンちゃんやこもちゃんが、
その日はまったく騒がない。

シーンと静まりかえって、私の泣き声だけが響いてた…
みんなわかったんだね。。セナ君のこと。
夜ご飯の用意もいつもより遅くなっちゃったんだけど、
みんな凄く静かだった。。





夜空の星になったセナ君。。ゆっくり休んでますか…?
ゴロゴロスリスリしてますか…?
お空の暮らしはどうですか…?

セナ君がいなくて本当に寂しいよ。。
でも、頑張って生きてくからね。
みんなのこと、見守っててね。



2007.09.23 11:25 | セナ君 | comment[7] trackback[0] TOP↑
セナ君… おやすみ
本日9/21(金)午後7:40
セナ君が永遠の眠りにつきました。

今まで本当に頑張ってくれたセナ君。。
セナ君は最期まで本当に立派でした。




今は詳しく書く気力がないので、また今度。。
心配して見守ってくださってた皆さん、本当ありがとうございました。


一刻も早くFIPの治療方法が見つかる事を願ってやみません。


セナ君、おやすみ。。
セナ君はとっても優しい子だったね。
うちの子になってくれて本当にありがとね。
愛してるよ。セナ君

ゆっくりおやすみ。。

2007.09.21 21:28 | セナ君 | comment[10] trackback[0] TOP↑
病名発覚と、その裏に潜む疑惑の影
腎臓の値が上昇していたセナ君。。
結果から言うと、今日の朝セナ君は入院した。

そして、昨夜~今日に掛けて、卒倒しそうになってしまった。

以下、とっても長くなっちゃうけど(いつも長いけど)、
参考になる事もあるかもしれないので、詳しく説明させてもらいます。





日曜に打ってもらった胃の炎症を抑える注射と、
セナ君の場合、お口が痛くても食べれなくなっちゃうので、
その時に痛み止めも一緒に打ってもらったのだけど、
月曜日の朝になって、やっとご飯が少しだけ食べれるようになったセナ君。
朝はちょぼちょぼ…と少しの量だったのだけど、
お昼休みに戻ってきた時は、結構な量のご飯を食べてたので少し安心する。

そして夜、仕事から戻るとセナ君はやはりご飯は食べられなくなっており、
とっても具合が悪そうだった。

輸液をしようと思って、セナ君を廊下に連れてきてから
「大丈夫だよ~」と声を掛け身体を撫でた瞬間、
身体をビクっとさせて、その後お口をムニャムニャさせながら、
泡状のヨダレが出た。
興奮した時に出るような、あんな感じの泡状のヨダレ。。

土曜日から、妙にお口をムニャムニャさせてたのだけど、
ヨダレが出るのはこれが初めてで、凄くびっくりしちゃったのだけど、
取り敢えず輸液をした。

その後のセナ君は、やはりご飯はまったく食べるそぶりなし。
グッタリとダルそうではあるのだけど、
ミーちゃんの時のように、いつも入らないような場所で
ひっそり隠れて…というような感じでもなく、
なにか、こう…、なにか落ち着かない…というような様子で、
ワタシの腕枕で寝てたと思ったら、すぐに衣装ケースの前で
横たわってみたり、そうかと思えば、「ワーオォン」と
遠吠えのような声で鳴いてみたり、寝室で寝てみたり、
キャットファニチャーの中へ入ってみたり、レンジの上に上がってみたり…、
でも、たくさん動いて移動しているけど、目力はまったくなしで、
セナ君自身、どうして良いか解らない…って感じだった。


その後、明け方5時頃に1回液体の嘔吐をしたと思ったら、
お口をムニャムニャさせながら、再度泡ヨダレ。
結局、病院が開くまでの間、泡ヨダレがかなり出ていた。

そして朝一で病院へ…
お腹の触診時に痛がる様子があり、
「あれ?なんかコリコリしたものが…何だろう。。
 あ。腎臓か。。でも腎臓でもなんか変だな・・・」と、
凄く意味深な事を言う医師。。
今まで触診して、こんなコリコリはなかったとの事だったから、
それを聞いて心臓が止まりそうになっちゃったのだけど、
結局エコーで確認する事になり、
コリコリは腎臓だったのだけど、大きく腫れているような感じで、
結果「腎盂腎炎」になっている事が解った。


だから腎臓の値がずっと上昇しつつあり、
今回のガンと上がった高値はその腎盂腎炎の炎症によるものらしい。

腎盂炎は尿管のすぐ上の部分に炎症があり、
その腎盂に尿が溜まったままの塊が出来たりもするらしいのだけど、
セナ君の場合は、腎盂の炎症もあるみたいなのだけど、
ここのサイトに載ってる腎臓断面図の中の
ピンク色の部分に数個の丸い物があり、腎臓の形も歪になっていて、
恐らくその丸い物は尿の塊だろうとの事だった。

炎症があるから、痛みがあるらしく、
泡状のヨダレもその所為のようで、
それを聞いて、昨夜~明け方にかけての、
セナ君の落ち着かないような動きが痛みによるものだと理解出来た。

腎臓の値が上がった事で、気持ち悪い&ダルイにプラスして、
痛みまであるだなんて。。(泣



そして、ここからワタシの目の前を真っ暗にする疑惑が持ち上がった。


腎盂腎炎の原因は、膀胱からの細菌感染によるものだったり、
色々な要因が考えられるそう。。
飯島愛もたしか腎盂炎で痛みや熱が酷くて引退したのよね。。

ただ、猫の場合は、膀胱からの細菌感染の他に
猫と暮らしてる人なら一度は耳にする、悪魔のような病気。
死亡率が非常に高い、あの病気が関与してる事があるそう。。


その病気の関与とはウィルスによるもので、
FIPのドライタイプの疑いが濃厚との事。。

膀胱からの細菌感染の場合は、猫の場合は膀胱内で
比較的収まる事が多いんだって。。




今も病院で戦ってるセナ君。。
まずは静脈から点滴を入れて毒素の値を下げて、
痛み止めを入れつつ、抗生剤で腎盂腎炎の炎症を抑えて
…という治療をしてくれてる。
それと同時進行で、FIPの抗体価と蛋白分画の検査をラボに。。



FIPの疑惑を聞いて、本当に目の前が真っ暗になった。



どうか、どうか、FIPでありませんように。。
あんなに頑張ってきたセナ君なんだよ。
これでFIPだなんて事になったら、そんなのあんまりだよ。。


もし、FIPの関与ではなく、細菌感染のよるものであれば、
腎炎の炎症が止まれば、壊れた腎臓は元に戻らないけど、
数値は安定するだろうとの医師の見解です。

兎に角、今はFIPでない事を祈るのみ。。
また生きた心地がしない日が続くよ。。

どうか神様、セナ君を助けて!!

2007.09.17 11:00 | セナ君 | comment[2] trackback[0] TOP↑
泣泣泣…(ToT)
最近、ミーちゃんセナ君の状態が、良くなったり悪くなったりで、
ジェットコースターに乗ってるようだけど、
そのアップダウンが止まらないジェットコースターが
またまた急落下しそうな感じ。。

PCVは正常値まで上がって喜んでいたセナ君。
ただ、腎臓の値が日に日に上がっていってたのが
心配していたのだけど、その嫌な予感が的中してしまったとでも言おうか。。






土曜日、お昼休みにミーちゃんを病院に連れて行ったあと、
帰ってきてからセナ君の投薬をした。
(うちは午後3時頃が朝のお薬タイムで、
 夜は午前2~3時頃と、普通の人よりズレてる)

今セナ君は自力で結構な量を食べれてるので、
投薬その他は、キドナに混ぜて15~20mlくらいの量だけ
軽く給餌も兼ねてあげるのだけど、
その日のセナ君はいつもより妙にイヤイヤしてた。

20mlのシリンジ1本くらいなら、殆ど嫌がらないので
ちょっと変だな~って思いながらも、夕方仕事に向かい、
夜の11時頃に自宅へ戻ると、大きな嘔吐を2箇所見つけた。

最初、誰の嘔吐か分からないし、
ミーちゃんがまた具合悪くなっちゃったのかな…と思いながら、
ひとまず片付けよう…と思った瞬間、
セナ君が横でお水っぽい物を吐いてたので、セナ君だって思った。

その日は朝ご飯は普通に食べてたのだけど、
夜はご飯には見向きもせずだし、お昼休みの給餌のイヤイヤも変だし。
…この嘔吐って、もしかして…腎臓の値が悪くなってるんじゃ…
なんて思い、取り敢えず夜の輸液をして、
今日(日曜日)病院へ連れて行った。

そしたら…やっぱり腎臓の値が…(泣

BUN 109(前回71)
クレアチニン 9.2(前回6.5)
PCV 31


…と前回の検査は月曜日(10日)にやったばかりなのに、この高い数値。。
ミーちゃんの時のように機械を振り切っちゃうまででないとはえ、
この値って、ミーちゃんが入院して2回目の検査で下がってきた数値と同じくらい。


もう…愕然。。


嘔吐もやっぱり毒素の所為。
そして、その毒素で胃の粘膜がやられちゃってるのだろうとの事。


PCVが31なので、入院して静脈点滴が受けられる範囲なのだけど、
折角上がってきたってのもあるので、
取り敢えず胃の粘膜を整える注射を打ってもらって、
120mlだった輸液を、ミーちゃんと同じ180mlを入れてみて、
それでも、もしまだご飯が食べれないようなら、
入院して点滴…という形になった。

そして、只今深夜2:40。
セナ君、ご飯の入った衣装ケースの中まで入ったのだけど、
やはり食べられず。。


嗚呼…。。

折角PCVも正常値にまで戻ったというのに、
これで点滴したら絶対また逆戻りだし、
かといって、このまま値が上がっていったら、
それこそ大変な事になっちゃうし…で、
もう、本当に本当に。。溜息。。


セナ君、土曜日の朝まではモリモリ食べれてたから、
体重だって今日量ったら4.12キロまで上がったんだよー(ToT)
(前回の測定・月曜日は3.95キロ)

鼻ズビが治ればTPの値も改善されるって事で
鼻ズビ治療を徹底的に始めてからというもの、
ご飯もガンガン食べれるようになってきたし、
ずっと改善されなかったTPの値も、
今日の検査で少し良くなってきてたっていうのに。

セナ君はお口痛いや鼻ズビはまだ少しあるけど、
腎臓の問題さえなければ、セナ君もミーちゃんもめちゃ元気なのにさ。

ミーちゃんなんて、この間まで入院してたとは思えないくらい、
夢だったんじゃないかと錯覚しちゃうくらい、
前と変わらず元気で、毎日ねずみの玩具で遊んでいるっていうのに。

二人共、毎日頑張ってるんだよー!
お薬だってイヤイヤしながらも毎日飲んでくれてるし、
輸液だってセナ君は寝ちゃうくらいだけど、
イヤイヤしちゃうミーちゃんだって頑張ってくれてるんだよー。
それなのに、なんだって病ってのは蝕むんだ。
もうこれ以上セナ君ミーちゃんを苦しめないでくれって感じだよ。

こうやって考えると、「腎臓だけ」なんだよな。。って思っちゃう。
ネコ用の機械で出来た人工腎臓なんてものが、もしこの世にあって、
取り替えられるなら、みんなもっと長生き出来るのになって。。
まぁ、どんな病気でも同じなのかもだけど、
腎不全と戦ってる子を持つ親はみんな思っちゃってるんだろうな。。

…と、あまりに凹みすぎて、いっぱい愚痴ってみたけど、
こうやって日記を書いてる間にも、
着々と腎臓はダメージを受けてるんだよね。。


もー、今ワタシの頭の中は、
「腎臓」「毒素」「貧血」で脳内はいっぱい!
「仕事」なんてまったく脳内になくて、
寝ても覚めても、その事ばっかり考えてる。

中国では一般の人には人工透析という治療方法が高すぎて、中々出来ない。
人工透析が出来ない=死に直結する為、漢方で治す。


なんて、事実なのかは解らないけど、↑こんな記事をネットで見つけては、
本場中国に行ってこようか…なんて思ったり。。
(もちろん仕事が休めないので無理だけど)
ちょっとノイローゼ気味?





そして、ミーちゃんは土曜日のPCVの結果、
18で前回とまったく変わらずだったのだけど、
ミーちゃんの残された腎機能は1~2割という事もあって、
これ以上下がってくると上がらなくなってしまう可能性もある為、
少し早いけど、やはりエポジン@造血ホルモンの治療を明日から始める事に。

2007.09.16 11:13 | セナ君 | comment[3] trackback[0] TOP↑
モテ男
 


 ↓ 18禁














sena-komomo.jpg

(*/∇\*) キャー!




sena-komomo2.jpg

(*/∇\*) キャー!キャー!




sena-komomo3.jpg

(〃▽〃) こ・こもちゃん積極的!




sena-komomo3.jpg




いえ、単なるメタボです…(笑)




2007.09.14 11:03 | ネコさま | comment[4] trackback[0] TOP↑
ラインで補液
今日、初のラインを使っての補液をセナ君にやってみた。
セナ君は非常に大人しい子ちゃんだから、
ラインの方が良いみたい♪



↓廊下の洗面所ドアの取っ手に輸液バッグを付けてスタンバイ。

sena-hoeki1.jpg





↓セナ君の背中。

sena-hoeki2.jpg





↓全体写真はこんな感じ。

sena-hoeki3.jpg

こんなに離れて撮影しても、セナ君はとっても良い子で出来ました♪






だって…セナ君を見ると…







sena-hoeki4.jpg

寝てるんだもん(笑) 




終わった後に「セナ君終わりましたよ~」なんて声かけても、
まだ寝てるの(笑

ドアを開けたらようやく「ん?終わったですか?」って感じで、
伸び~~~~をして、ようやく動いたセナ君。
ミーちゃんもこんな感じでジッとしててくれるなら、
もっと簡単なんだけどなぁ。



セナ君は60mlを朝晩2回なのだけど、
ラインだとどの位時間が掛かるか知りたかったので、
今日は夜中に120mlを1回で入れてみたら、
やはりラインは時間が掛かりすぎて、ミーちゃんには出来ないと感じた。
バッグをかなり力いっぱい押しても、凄く時間が掛かる。

タイマー使って時間を計ってみたのだけど、
シリンジだと180mlで3分弱だからやはり時間が短い。
なので、ミーちゃんの輸液はコストは掛かるけど、
ストレスには代えられないのでシリンジ補液のまま。
で、セナ君は寝ちゃうくらいだから、ライン補液にしよう♪




☆今日のセナめし☆

sena-gohan9.jpg


なんと、シーバ!


流石スゴロク喰いのセナ君は「振り出しに戻る」って感じ?(笑
この後、只今ブームのニュートロも食べてたけどねん♪


2007.09.11 11:35 | セナ君 | comment[6] trackback[0] TOP↑
頭が痛いー!
今日はミーちゃんとセナ君の腎臓の値とPCVの検査と、
たみちゃんの術後の経過を診てもらう為に3にゃん連れて行った。

ミーちゃんは退院してからの初めての検査なので、すごーくドキドキ。
退院後は嘔吐も下痢もなく、体調は良さそうだったのだけど、
食事量がスゴク減っちゃってるから、それが心配だった。

セナ君はすこぶる体調も良く、毛艶もピッカピカになったし、
抱っこするとズッシリしてたので、体重増加の期待も出来そうだった。

本日の2にゃんの検査結果はというと…


★★セナ君★★
BUN 71
クレアチニン 6.5
PCV 32

エポジン投与を週3から週1になったにも関わらず、
PCVが正常値の範囲内になったのだ!!!
これには凄く嬉しかったーーーーー!!!
そして、体重も39.5キロになった~~~!やった!!


…が、しかし、BUNとクレアチニンの値が、
日に日に高くなっている(泣
ミーちゃんの急変もあるので、この値は段々心配になってきた。


PCVは上がってきたので、セナ君のエポジン投与は
またまた回数を減らし、明日の水曜日だけ1回打って、
2週間間隔を開けてみて、10月初旬に再検査になった。

PCVに関してはホッと一安心なのだけど、腎臓の値がぁぁ(うう…泣
考えただけでお母ちゃん頭痛い。


★★ミーちゃん★★
BUN 67(前回85)
クレアチニン 6.7(前回7.4)
リン (聞いてくるの忘れた)
PCV 18(前回28)

なんと!腎臓の値が退院した日よりも下がってる~~!!!
これには凄く嬉しかったーーーー!!!

…が、しかし、今度はミーちゃんのPCVが大変なことに(泣

オー!マイガッ!! オー!マイガッ!!

ミーちゃんのこのPCVの値は、
腎性貧血が始まってる可能性もあるから、ちょっと心配という事で、
今週土曜日に再度PCVだけ再検査になってしまった。

やっとセナ君のPCVが上がってきて喜んでたと思ったら、
今度はミーちゃんのPCVがぁぁぁ…って感じ。
もしミーちゃんが万が一腎性貧血だったら、
セナ君がやっと終わりつつあると思っていた
ホルモン治療(エリスロポエチン@造血ホルモン)開始になっちゃう。


今日の2にゃんの結果は2にゃん共、良い結果と悪い結果が2コあって、
ワタシはジェットコースターに乗ってるようだった。
ビュ~ンと上がって、ビュ~ンと下がって…
具合悪くなって吐きそう…って感じ?

でも、ミーちゃんの貧血の値は、
食事量がかなり少なくなってしまった…って事も考えられるそう。

セナ君もモリモリ食べれるようになってから、
PCVの値も上向きになってきたし、
先生もエリスロポエチン投与はあくまでも腎臓に
血を作れ~と指令を出して手助けするだけで、
実際には「沢山食べる事が基本」と言っていた。

最近ミーちゃんもセナ君並に、偏食になってきたから、
またフードジプシーしないとな。うう。。


2007.09.10 11:16 | ネコさま | comment[6] trackback[0] TOP↑
元気モリモリ♪
ミーちゃんもセナ君も、その後順調で元気モリモリ♪

ミーちゃんは入院する当日の朝まで、まったくいつもと変わらずだったから、
元気そうに見えても油断は禁物なのだけど、
今現在、具合が悪そうな感じではないので、
不安や心配がミーちゃんに伝わらないように、
出来るだけ心配はしないようにしている。


毎日ご機嫌さんで過ごしてくれるミーちゃんを見てるだけで
本当に幸せになるんだ♪


mee-16.jpg
ゴロゴロ♪


ミーちゃんは今、心臓用のお薬を1日1回、
補液は毎日180ml+ビタミン剤を1回。
缶詰に混ぜて、ネフガード(毒素を吸着させる吸着剤)を1回1包を朝晩。

心臓のお薬は、毒素の所為で血圧も上がり逆流しちゃってたから、
血の流れをよくする為のお薬。

それにプラスして、今腎臓用の漢方も1日3回と、
シャンピニオンエキスも一緒に飲んでもらってる。

ご飯は本当は療法食を食べてもらいたいところなんだけど、
退院後、まったく食べないので、
今は好きなものを好きなだけ食べてもらってる。

高蛋白な物だと益々腎臓へのダメージがあるのは百も承知なのだけど、
今まで5年間もイヤイヤながら療法食を食べてきたミーちゃん。
今は、毎日「美味しい♪」って思ってもらえるご飯が一番♪






セナ君もとっても順調♪
モンプチブームは見事に去ったのだけど…



sena-gohan7.gif




sena-gohan8.gif


セナ君もミーちゃんと同じく…
というよりも、ミーちゃんを上回って偏食なので、
療法食は絶対無理。
だから好きなものを好きなだけ♪
セナ君の場合、好きなもの…というより、ブームなもの?(笑

セナ君は毎日60mlの補液を2回に分けて朝晩。
エポジン(エリスロポエチン@造血ホルモン)は週1回水曜日に投与。
ネフガード1回半包を朝晩。
ミーちゃんと同じく、腎臓用漢方とシャンピニオンエキス、
セナ君は貧血があるので、ペットチニックも一緒に。
それにプラスして、ササヘルス&フィッシュオイルをキドナに混ぜて。


吸着剤とお薬系は同時投与ができないので、
(薬の成分を吸着剤が毒素と間違えて吸着しちゃう為)
それぞれ、時間差攻撃。
これがケアに時間が掛かる要因なのだ!







来週の月曜日に、2にゃんの腎臓の値とPCVの検査に行く。
今からかなりドキドキだよーーー!!


mee-sena2.jpg
いつも仲良しなミーちゃん&セナ君♪


ちなみに、クーたんの恋の病にはお薬はありましぇん(笑



2007.09.06 11:01 | ネコさま | comment[4] trackback[0] TOP↑
クーたん…病気です(笑)
クーたんの持病が始まってしまった…。

この病気にかかると、ご飯も食べず。。
お母ちゃんを心配させる。

そして「クーたん、また始まったか…(-_-;)」と、
お母ちゃんを呆れさせる。






その病気の名前は…






恋の病(爆)



そうなんです!
クーたんはいつも隔離部屋に保護猫が入ると、
気になって気になって、その部屋の前から離れない。


ストーカー猫と化しちゃうんです(笑





特におんにゃの子がいるとすんごいの!!
やっぱり匂いとか声で解るのかな~??

クーたんは女の子大好きで、
保護にゃんが隔離部屋から出てお部屋フリーになると、
女の子を追い掛け回してストーキングするから、
いっつも嫌われてパンチされちゃう。。(ノ◇≦。)あちゃー
両想いになったためしなし(笑


koo-tami1.gif


↑この状態でいつもストーキングするんだけど、
まだ今回はご飯は食べに来てるから良い方で、
いつもはこの状態のまま、ずーーーっとご飯も食べに来なくなって
お母ちゃんはご飯をドア前に宅配せにゃ~ならなくなる。



母に「クーたんの恋煩いがまた始まったよー」と話したら、
「えー、また~!?(呆れ笑い)」って感じ。
亡き父が入院中、実家の猫(もち!おにゃご)を預かってた時も、
ずーーっと一日中ドアの前で張り込みしてた。


今日、ドアのガラス越しでたみちゃんをチラっと見たクーたんだから、
多分、クーたんの頭の中は隔離部屋のたみちゃんで頭いっぱいなのだろう(笑




koo-tami2.gif

クーたんの持病が悪化しないうちに(笑)、
来週くらいにはたみちゃんとご対面してもらおうっと♪



2007.09.03 11:58 | クーたん | comment[4] trackback[0] TOP↑
ミーちゃん退院♪
朝の検査が済んだところで先生から電話があり、
数値もまた下がってきてるからという事で、
本日お迎えの時間ギリギリまでガッツリ静脈から点滴を入れてもらい、
ミーちゃん午後3時30分に無事退院しました。

BUN 85(前回105)
クレアチニン 7.4(前回9.1)
リン 11.6(前回9.1)
PCV 28(前回30)

まだまだ、この数値だけみると高いし、
リンが前回よりも少し上がっちゃったのと、
PCVが少し下がっちゃってるのだけど、
これ以上ずっと点滴…となっちゃうと、へたしたら
一生病院生活ってことになっちゃうから、
先生もこのくらいの値なら、今後は自宅補液でまかなえるだろうという事でした。


ミーちゃん本当に頑張ってくれてありがとう!!
やっとお家へ戻ってこれるね♪



自宅へ戻ってきたミーちゃんは、
お部屋のいたるところを、ずーーーーーっとクンクン匂いを嗅いで、
そのミーちゃんの匂いを他の子がクンクンと嗅いで、
匂って匂っての、民族大移動!

ミーちゃんはお部屋の縄張りが気になるのか!?
他の子は病院の匂いがするミーちゃんが気になるのか!?
30分くらい、みんなで匂い嗅ぎっ子大会を開催してた。

その後少し落ち着いたミーちゃんは、
TV台にスリスリ~~♪自分の匂いをつけてる感じ。

mee-11.jpg




ジジともご挨拶♪
mee-12.jpg

ミーちゃんはいつもこのTV台の上で仕事から帰ってくる私を待っててくれる。
入院中、いつもこの上にいるミーちゃんの姿がなく、
どれだけ悲しかっただろうか。。
でもこれからはまた毎日待っててくれるね♪



ミーちゃんが退院した時の為と、セナ君のご飯探しもあるので、
先日42種類のカリカリ&缶詰を買ってきた袋。
mee-13.jpg
目ざとく見つけ、ニュートロの袋をガリガリ。



なので、ニュートロをあげると、モリモリ食べる♪

mee14.jpg

「お家で食べるご飯は美味しいな♪」








医師曰く、今回のダメージで、
ミーちゃんの腎臓の残された機能は1割~2割程度だろうとの事。
腎不全末期の一歩手前だそうだ。。





今日はクーラーがいらないくらい、涼しい一日だった。
窓から入る風がとても気持ち良い。


mee-15.jpg

「秋の匂いがするよ」



ミーちゃんお帰り。
ミーちゃんが帰ってくるのを心から待ってたよ。





ここからセナ君の話。

今日の夜くらいから、少しだけモンプチシーフードブレンドの食べが悪くなったセナ君。
うむむ…ブームが去るのちょっと早くない!?なんて思ってたら、
なんと!セナ君がニュートロを食べてた!!!

sena6.jpg

ニュートロブーム?

2007.09.01 11:16 | ミーちゃん | comment[6] trackback[0] TOP↑
プロフィール

かつぶし

Author:かつぶし

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。